トップへ戻る
過去日記ログ
他の月を見る

NEWスーパーミート徒然
人時くんの「一期一会」からこちらに引き継ぎました。
つっても、内容は今までと同じで、書くこともないんだけどね(笑)
(2004/02)


[ 連載(その3) ]
相変わらず出張生活のスーパーミートでございます。
ええ、今日は米子に来ておりますよ。
しかし今年は雪が降らないですねぇ。
先日鳥取にも行ったんですが、雪なんてほとんどないんですよね。
最近はぜんぜん行ってないんですが、スキー場とか大丈夫なんでしょうか?
まあ別にどうでもいいんですが(笑)

さて、感想スレに誰も一つの意見も書かない寂しい連載のお時間ですよ(泣)
しかし、びっくりするぐらい反応がないっすね(笑)
たぶん、つまんないからでしょうね(泣)
「もうやめちゃおっかなぁ」とも思ったんですが、中途半端にするのもね。
まあ早々に終わらそうかなと今は思っています(面倒くさいのではない)。
ということで、連載をどうぞ。


まあそんなこんなで営業活動を始めたわけですが、ええ、ぜんぜんダメでしたね。
話は聞くけど断る、話も聞かない、まあいろんな人がいましたが、
その人の僕を見る目が変わっていくことには気がつきましたね。
「変なこと始めたなぁ、この人」みたいな目でしたね。
まあ話に乗ってくれる人がいなかった原因はいろいろあるでしょうが、
まあ僕の人徳がないからでしょう(笑)
ろくに仕事もできない僕の意見なんて誰も聞きゃしませんって(笑)
が、こういうことをやってみて僕も不思議に思うことも多かったですね。
僕は今でもいい話か悪い話か置いといて、そういう話があれば聞くように
しています。
営業電話や売り込みもできるだけ聞くつもりです。
もしかしたらそれが僕にとって得になる話かもしれませんからね。
僕が不思議に思ったのは、みんな未来に対してどう思ってんだろうということ。
僕は正直、不安ですよ。
それもここ数年の話ではなく、老後についてですね。
どう考えても僕らの老後は厳しいはずです。
逆に「俺の老後は楽勝だぜ」って思ってる人って、そんなにいないんじゃないかな。
「考えても仕方ない」って思ってる人が多いんですかね。
考えても答えが出ないから考えないようにしているんですかね。
それとも僕みたいに、分かってるんだけど何もしないんですかね(w
是非皆さんのご意見を伺いたいなぁ・・。
当時の僕は、「とにかく何かやってみよう」と思って動いてましたね。
他人の目ってのはあんまり気にならなかったですね。
っつうか、他人が僕の老後を保証してくれるなら気にしますけど、
他人はあくまで他人ですからね。
分かってるくせにその時に尻込みして、後悔したくなかったですしね。
僕の場合は全然ダメでしたけど、そのときのことはまったく後悔してないですね。
ネットワークビジネス自体、あんまり認知されてないし、いいイメージがないので、
これをやってる人に厳しい人も多いのは事実ですね。
また後ほど書きますが、確かに欠点も多くありますよ。
が、僕は自分がやってたせいもあり、「変わりたい」っていうその人たちの
気持ちもわかるので、正直言って、あまり非難する気にはなれないんですよね。

さて、話を元に戻しますが、まあ僕もいろいろ行きましたよ。
ネットワークビジネスってのは、セミナーってのが結構ありましてね。
ここで人時くんも書いてますが、ええ、こんな感じですよ(w
僕は大きいのは2回ほど行きましたかね。
広島のと、神戸のやつですね。
広島のはそれほどでもなかったですが、神戸のは凄かったですね。
下関経由の貸切の高速バスで乗り込んだんですよね。
ええ、人がいっぱいでしたね。
開園待ちのスーツ姿の輩が会場を取り囲んでましたね。
2・3千人いたんじゃないかな?
ええ、結構引きましたね(笑)
というか、この神戸のやつに行く時点で熱意が結構冷めてたんですよね。
こういうやつらが大人数集まるのって怖いですよ。
普通の会社でも同じだと思いますけどね。
社員が大人数で社長の話なんか聞いて涙流しちゃったりすると怖い。
それと同じですよ。
それと、どうしてもこういうことやってると、こういう人たちと固まって
しまうんですよね。
まあそれはそれでもいいんですけど、実際、僕とあんまり気の合う人が
いなかったんですよね。
「将来のために」とか言ってるくせに、こういうところが僕の甘いところ
なんでしょうね(笑)

で、まあ結局半年程度で僕はこれを辞めちゃったわけですが、
その理由を順じ挙げていきましょうかね。
一つの理由は、一緒にやる仲間が見つからなかったことですね。
いや、見つかったんですけどね、あんまり気が合わなかったんですよ(笑)
暗い奴だったし(笑)
誰か一人でも僕と気の合う面白い奴がいたら、下の理由でもやってたかも
しれませんね。
それと、やっぱり僕は遊びたい人なんですよね。
将来将来と言ってますが、自分では分かってるんだけど遊んじゃうんですよ。
ええ、ダメな奴なんですよ(泣)
それと、次が一番大きな理由でしょうね。
商品に対する不信感ですね。
これは化粧品についてもそうだし、「Big Planet」といわれる例の
プロジェクトについてもそうですね。
この部分は長くなるのでまた改めて書きます。
間単に言うと、化粧品についてはN社の製品だけでなく、
他の会社のすべての製品において言えることですね。
僕はこの部分に関しては素人なんですが、素人並に結構勉強しましたからね。
つまり、本当に「化粧品」、特に「基礎化粧品」なんて必要なんですか
っつうことですよ。
あなたが肌にいいと思ってるその基礎化粧品のせいで、
あなたはどんどん肌を悪くしていっている可能性があるんですよね。
というか、ずばり、その可能性の方が高いと思う。
あ、これは化粧品だけでなく、歯磨き粉も石鹸もシャンプーもリンスも、
すべて同じことが言えますね。



という感じで次に続いたりする(笑)

<<追伸>>
と思ったが、書きかけなのも気持ち悪いので、化粧品の分だけ書いてしまおう(笑)

化粧品っつうもんの原材料費が非常に安価なのはすでに書きました。
1%ないのもざらですね。
ええ、典型的なボッタクリですよ(w
最近、無農薬とか加工品の原産地の表示の問題や、鳥インフルエンザ・
狂牛病とか、食べ物については非常に関心が高いように思います。
しかし、化粧品についてはあまりこういう否定的な関心は少ないようです。
食べ物は直接体に取り入れるものですが、化粧品は肌に直接塗るものですよね。
どちらも直接体に作用するものですが、化粧品の否定的な関心の低さは
非常に不思議なことのように思います。
化粧品の「危険」については、詳しく解説してあるメーカーさんのサイトが
あるので、ここを見てみてください。
まあ概要だけ下に書いときますよ。

1.化粧品は化学合成物質が多く含まれており、肌に悪影響を及ぼすことが多い。
2.化粧品は油性成分が基本となっており、その油性成分とは環境ホルモンである。
3.化粧品とは所詮流行である。
4.化粧品メーカーは広告に莫大なお金をかけているため、否定的な意見が
 テレビなどのマスメディアに取り上げられることはほとんどない。
5.ほんの少し(例えば0.01%)配合されていても「天然成分配合」です。

まあ他にもいろいろあるのですが、こんなところでしょうか。
知れば知るほどすごいですよ、化粧品メーカーって。
N社なんかは広告に金をかけず、ネットワークを通じてできるだけ
良質なものを安価で提供しようとしているわけですね。
これについては素直に僕は評価しています。
「ビオレ」っていうボディシャンプーが「肌に優しい弱酸性」とか
やってますけど、N社ではずいぶん前からやってますしね。
まあ最近は広告やらないメーカーさんも増えましたよね。
広告はできるだけやらずに通販でしか販売しないところですね。
最近コンビニでよく見るDHCも元々そうでしたよね(たぶん)。
しかし、N社にしても他社にしても、こういう所謂化学合成成分は
まず間違いなく使ってるんですよね。
つうか、化粧品は1日2日でなくなるもんじゃないし、防腐剤なんかは
絶対必要なんでしょうね。
「パラベン」なんてほとんどの化粧品に入ってるんじゃないかな?
「いやぁ、化粧品って危ないなぁ。化学成分の入ってないものを
チョイスしたほうがいいよね。」ってことをこのサイトは言いたいんでしょうね。
「天然成分のほうが安全ですよ」ってね。
まあ確かにそうですね。
天然成分でも体に悪いものはたくさんあるんですが、それは置いといて、
まあ言ってることは分かります。
が、僕は天然成分だろうが化学成分だろうが、化粧品自体がどうかと
思ってるんですよね。
危ない化粧品って本、結構有名な本なんですが、
皆さんはご覧になったことありますかね?
この本は簡単に極論で言うと、化粧品そのものを否定しています。
石鹸についても、合成成分の入ってない純石鹸を薦めています。
話が長くなるのでもうそろそろ切り上げましょう。
素人の僕がそれなりに自分でいろんな本を読んで至った結論は以下です。
例えば、リップクリーム。
天然成分のものを毎日唇に塗りました。
毎日唇はピカピカです。
が、これについても外部から栄養を取り入れているわけですよ。
毎日毎日外部から栄養を取り入れるとどうなるか。
唇自体は弱くなっていきます。
もうこのリップクリームなしではすぐにガサガサになってしまいます。
今時の若い子って、いつもリップクリーム塗ってますよね。
あれは、いつもリップクリーム塗ってないとすぐに荒れてしまうからに
他なりません。
つまりリップクリームを毎日塗ることによって、唇自体を弱くして
しまっているわけです。
これって本当に唇にとっていいことなんですか?
基礎化粧品についても同じです。
外部から栄養を取り入れているってことは、肌自体を弱くしてしまって
いるんじゃないですか?ってことですよ。
免疫がなくなっているんじゃないですか?
まあこれは化粧品全般に言えることなんですが、タバコと同じで、
化粧品を使わないといけない「常習性」になってしまっているんですね。
まあそれが化粧品メーカーの狙いなんでしょうけど(w
ついでに言うと、基礎化粧品じゃなくて、女性が普通にする化粧品については、
「問題外」ですね。
肌を苛めているだけですよ。
だから僕は好きな子には化粧してほしくないんですよね(笑)
話を元に戻しますが、この「危ない化粧品」という本では、純石鹸を使って
体本来の強さを取り戻すことを基本と考えています。
まあ僕がいろいろ思うに、確かにこれが一番の基本なのかも。
化粧品は肌の調子が悪いときだけいいものを使うのがベストだと思います。
つまり、薬品と同じっつうことですよね。


この話はあくまで素人の僕の意見ということをご理解ください。
っつうか、本来ならこういう話って医者とかの話が一番なんだろうけど、
医者の常識も年々変わっていくし、医者によって言うことも違うし、
あんまりあてにならなかったりするんですよね。
そうそう、例えば歯磨きなんですけど、僕らが子供の頃には歯ブラシを
上下運動させて磨けって教えられましたけど、気がついたら左右に磨くのが
常識になっちゃってるんですね。
いつから変わっちゃったんでしょうね(笑)

ついでにもう一つ。
僕がこの話を彼女に話したときの彼女の一言。
「化粧が肌に悪いことはわかっとるけど、化粧するのを望むのは男なんじゃよ」



もう一つのN社のとあるプロジェクトについてはまた今度ね。
2004/02/26(Thr)


[ さて、いんでっくすの更新をしますかね。 ]
ただいま朝の4時半でございます。
鳥取での仕事が終わったのが夜の11時半。
それから広島に帰ってきたわけですね。
で、明日は朝の9時に因島なんですよね。
ええ、今から寝たら起きれない可能性があると・・・。
で、このまま広島を出て、高速のサービスエリアで眠ろうかなと
考えているスーパーミートでございます。
・・っつうか、疲れすぎてますよ、はい。

で、家を出るまで時間があるので、ほったらかしになっている
「いんでっくす」の更新をしようかなと。

そうそう、またまたパソコンの話なんですが、古いPCにインスコした
LINUXなんですが、消しちゃいましたよ。
だって、重すぎて動かないんですもん(笑)
動かしてイライラするようなもんは必要ないですよ。
まあまた新しいパソコンでも買ったらやってみますよ。
で、そのままほったらかしにするので、また昔のWinNTをインストールすることに。
で、インストールしたんですが、う〜む、SP1のIEのバージョンが3ですか・・。
WindowsUpdateするしかないっすね。
で、NTのWindowsUpdateをしてみるんですが、IE4以上じゃないとダメらすい。
で、IEをバージョンアップしようとすると、IE6しかないんですね。
で、IE6をセットしようとすると、SP4(6だったかな?)以上じゃないと
IE6はセットできないと出る。

どうすりゃいいねん!?

いろいろ調べてみたんですが、う〜む、どうやらNTのサポートは
終了しやがったぽいですね・・。
っつうか、サポートは終了しても、俺は使いたいんだが、何か?(w
で、まあいろいろ探ったら、ありましたよ、こんなところに
で、updateは無事完了したわけですが、う〜む、これって結構困りますよね。
っつうか、わかりづらいっすね、これ。

さて、いんでっくすの更新しますかね・・・。
2004/02/23(Mon)


[ 連載(その2) ]
今日は米子日帰りでございました。
相変わらずな運転手の日々でございます。
コンピュータのトラブルを無事解決しても、営業成績が上がらないと
何にも評価されないっつうのはつまらないですけどね。
もっと僕たんを誉めてくれたまえ(w

で、昨日の続きです。
こういう話は読んでてもつまんないですかね。
まあこういう話もたまにはいいのでは?(笑)


で、この仕事を始めることにしたわけですが、僕はビジネスとして考えていたので、
まずは仲間探しをすることから始めましたね。
ええ、商品を売りつけるとか、そういう考えはなかったですね。
ビジネスの仕事をしてから興味がないようなら商品を紹介しようとね。
まあ正直言って商品のことはよくわかってなかったんですよ。
特に当時の商品は化粧品関係だけですからね。
これの話をして、興味があればビジネスに誘うと。
ええっと、先に商品の話をしましょうか。

そうそう、ここを読んで、僕がこのビジネスに誘ってると思わないでくださいね。
僕はもうこの仕事はずいぶん前に辞めてますし、もうやることもないでしょうから。
まあその理由はまたおいおい書いていきますよ。

で、まず商品ですが、当時、大きく分けて二つの商品がありました。
簡単に言うと、化粧品系と、健康食品系です。
この仕事を始めた当時、周りの先輩方から聞いたこの商品の特徴は以下を。
1.化粧品も健康食品も、体に悪いものは一切使っていない。
というか、一般他社の商品は体に悪いものを使いまくっている。
2.安価で、かつ、非常に効果がある。
ついでに言うと、他社は高くて、あんまり効果がない。

以下に補足しよう。
なお、これは僕が一緒にやってた先輩方が言ってたこと(ここ非常に重要)で、
N社はこういうことを一切言っていないので誤解のないように。

例えば大手のS堂(当時はなぜかS堂がやり玉にあげられていた)の商品は、
高くても中身の原材料費は0.5%程度で、百貨店に店舗を出しているお金や
CM代、また当然卸問屋が途中にいるので、たいした商品じゃないくせに
価格だけは高い。
高価な商品も包装品が高くなっているだけで、あんまり商品自体は
良いことない。
また色素や香料・保存料などの添加物が多くて、体にいいとはとても言えない。
それに比べ我がN社の製品は、原材料費が30%程度で、途中に卸を通さない、
宣伝広告を一切しない、店舗を出さないので、良いものが安く手に入る。
そういう仕組みになっている。
添加物も使ってないので、非常に体にいい。

まあ、確かにそういう部分も多いんですよ、化粧品って。
しかし、上記の説明でおかしいところもたくさんあるんですね。
それに僕が気づくのはもっと後のことなんですね。

そして、当時の近い将来行われる予定だったこれについて。
要するにですね、これってのは、N社のネットワークを利用して
化粧品以外のあらゆる商品を格安で流そうというものなんですね。
日用品や自動車・保険は当然として、最終的にはガスや電気・電話なども
商品に加わるのではないかと、僕の先輩方(ここ重要)は言ってました。
またこのプロジェクト(wには、N社社長と親交の深いらしい(未確認情報)の
ビル・ゲイツ氏のマイクロソフト社(言わずと知れたWindowsを作った会社)や
オラクル社(世界最大のデータベースソフト「Oracle」のメーカー)や
サン・マイクロシステムズ社(世界最大のUNIXサーバー・ソフト会社)など
有名企業が協賛・協力をしているらしいです。
・・・・つうか、これを説明するのは非常に面倒臭いので、ここを見てください(笑)
ええ、当時ほとんどインターネットしていなかった僕は「すげぇ」と
思いましたね。
が、これにも裏話があるんですが、それもまたおいおい。

で、毛の生えた程度の商品力を身につけた僕は、とにかく行動することに
したわけですよ。
ええ、確かに金持ちになりたいという気持ちもありましたよ。
が、それ以上に、僕と同じような立場の友人に対して、魅力のある話ができると
真面目に思っていたんですよ。
真剣に将来を考えれば、将来が不安なのは僕だけではないでしょうしね。
友人を失うとか、そんなことはまったく考えていませんでしたね。
実際にこれが元で友達を失ったということもないですしね(笑)
あ、重要なことを書くのを忘れてました。
このビジネスって、基本的に権利収入なんですよね。
ええ、家賃とかと同じで、販売網さえ作ってしまえば、後は何もしなくても
収入が入ってくるっつうやつですよ。
ええ、サラリーマンにはありえない非常に魅力的なものですよね。
そして、僕はこの提案を友人たちに開始したのであった。


つづく。
2004/02/20(Fri)


[ 連載(その1) ]
最近めっきりOwnの雑談板に書き込むことも少なくなった
スーパーミートでございます。
あ、ちなみに僕はここで荒らしカキコをした基地外とは
違うスーパーミートでございますよ(w
って言うか、最近ここ全然見てないし(笑)
それに、何で僕がわざわざ自分のハンドルネームを名乗って荒らしカキコを
する必要があろうか?(笑)
まあ別にどうでもいいことなんですけどね。
で、Ownに書き込まなくなった理由ですが、会社にいないんですよ。
いつから赤帽の運転手になったのかと勘違いするほど車の運転をしております。
まあ今年は暖冬で、山陰に向かっても雪がないのがまだマシなんでしょうが。

さて、先日お届けしたマスカレードの件ですが、閉店したんですかね?
クレームが来たんですかね?
どうなったんでしょ?

相変わらず書くこともないわけですが、風俗にはまったく関係のない昔話を
連載で書いてみようかなと(笑)
ええっと、前にも書いたことあるんですが、今から5〜6年ぐらい前ですかね、
以前人時くんも書いていたこれなんですが、やってたんですよね、僕たん。
まあ結局半年ぐらいでやめちゃったんですけど、いろいろ勉強になりましたよ。
全然金にはならなかったけど(笑)
まあ僕がこれを始めた理由と辞めた理由など、つらつらと書いていきますよ。

僕は山口県某市でそこに住む学生時代の後輩と飲んでたんですよ。
僕はそこに出張だったんですよね。
僕の後輩もそこに転勤したばっかりで、店もよく知らなかったんですよ。
で、おばちゃんが一人で細々とやってるスナックでしたね。
僕等がカラオケなど歌っていると、男が二人入ってきました。
常連みたいでしたが、正直、一人はオールバックだし、一人は眼帯してるし、
ええ、ヤ○ザかと思いましたね。
年齢はオールバックが30後半、眼帯が40後半ぐらいでしたね。
が、特に気にせず飲んでたんですよ。
と、そのうちのオールバックの方が話しかけてきたんですよ。
オールバックは不動産屋の社長、眼帯の方は税理士とのことでした。
というか、ご丁寧に名刺まで頂きましたね。
話の内容は主に仕事のことだったように覚えています。
「これから先、サラリーマンだと厳しいだろ」
「将来のことはちゃんと考えてるの?」
そんなような話でしたね。
その時は電話番号を交換して、「また山口に来たら飲もう」ということで、
サヨナラしたんですよ。
で、後日、オールバックから電話があったんですよ。
「山口に来ることないんかい?」
ええ、行く予定は無かったんですよ(笑)
が、結構この電話がかかってきてですね。
「まさかこの僕に土地を売りつけようとしているのか?」とか想像してましたね。
そうですね、こういう電話のやりとりが1ヶ月ぐらいだったんですかね。
で、オールバックがこう言ったんですよ。
「実はちょっと変わった面白い商売があるんだ。興味がないならそれでいいけど、
話を聞くだけならタダだから話だけでも聞いて欲しいんだ」と。
まあ聞くだけならタダだし、別によかったんですけど、ええ、
山口に行く予定がないのと、面倒くさい(笑)
で、その旨を伝えると、「じゃあ資料だけ送るから見てくれ」とのこと。
程なくして、ビデオテープが3本ぐらいと、資料が届きましたね。
ええ、見ませんでした(笑)
だって、面倒くさいし、チラッと見たけど、わけわからん。
ビデオは当分放置でしたね。
で、また電話がかかってくると(笑)
「いやぁ、よく分かんないですよ。」
「ビデオ見た?」
「いや、見てないっす。」
「ビデオ見たら分かるよ。」
僕はこういうのって、それがどんなに怪しいものであっても、
逆に貪欲に情報を吸収したいと思う人なんですよね。
しかし、いかんせん、面倒くさがり屋(笑)
まあ面倒臭いなと思いながらビデオ見ましたよ。
感想?
商売についてはわけ分からん(笑)
違法であるマルチ商法ではないみたいですけどね。
でも、直感的に、「もうちょっと詳しい話を聞いてもいいかな。」とは
思いましたね。
っつうか、ビデオ自体は面白かったんですよ。
最初の30分ぐらいは僕等の将来についてでしたね。
「会社が潰れたらどうするんですか?」
「公務員はクビにならない? 法律なんていつ変わるか分からないですよ」
「年金なんて出ませんよ。」
「55歳で定年して75歳まで20年間をどうやって過ごすんですか?」
「年間に500万円使うとして、1億円必要なんですよ。」
「75歳で死ななかったらどうするんですか?」
「日本経済は停滞していますよ。所詮、日本はアメリカの10年遅れなんですから」
とまあこんな感じで危機を煽るわけですよ。
「煽るのは常用手段だよな」とは思いましたけど、冷静に考えると、
う〜む、これって確かにそうなんですよ。
例えばあれから5年経ちましたけど、未だに日本は停滞していますしね。
というか、良くなっていく気配が全くないですよね。
特に中国の追い上げはキツイし、IT関連はもう終わりでしょうし、
まだITが続いたとしても、CPUやOSといった主要な部門は結局
アメリカ企業に抑えられてますしね。
IT関連で望みがあるって言えば、純国産OSであるTRON
ぐらいじゃないでしょうか?
しかも、ITの次にやってくるであろうバイオテクノロジーについては、
日本はほとんど手付かずですしね。
本来将来に向けて使わないといけないお金を、日本は不良債権などに
使っちゃいましたからね。
まあ僕も将来については分かっていたんですよ。
このままじゃヤバイってこと。
が、他のみんなはどうなのか知りませんけど、僕は知ってはいたものの、
答えも出ないし敢えて考えないようにしていましたね。
ええ、思考停止状態だったわけですよ(笑)
まあ今もそうなんですけどね(泣)
で、今回の件はそれを考えるのに非常にいい機会でしたね。
相手は不動産屋の社長だし、悪い人ではないみたいだし、腰を上げたら
行動の早い僕は、山口までオールバックに会いに行くことにしました。
で、まあ話を聞いたんですが、もうその場でやってみようと考えましたね。
ええ、人時くんと同じ、これですよ。
いわゆる「ネットワークビジネス」であり、「マルチレベルマーケティング」
とも言われてますね。
まあお金もかからないし、リスクは時間ぐらいだと僕は考えてました。
あ、ちなみに僕はこういう商売の先駆社であるこの会社
知らなかったんですよね。
だから逆にすんなり受け入れられたのかも知れませんね。
というか、知っててもやってたかもしれませんね。
こういう仕事ってよく「人に言えない仕事」とか「友達を利用する仕事」とか
「怪しい仕事」だとか言われますけど、僕はそんな風には思わなかったですね。
だって、商売上で友達にものを売ることや商売の勧誘って普通でしょ。
多くの人が知り合いの生命保険会社に入ってるし、僕も人時くんのところから
車買ってるし、車検も受けましたしね。
商売を始めるのに他の人を誘って会社を始めるのも当たり前ですよね。
おそらく皆さん、この図が嫌いなんでしょうね。
でもこれも珍しくも何ともないんですよね。
会社の役職とか、給料の振り分けと同じですよ。
平社員が取った注文から社長や上司の給料が出ているのも同じ。
ただ、それを友達間でやるのがイヤなんですかね。
まあ何にせよ、僕にはそういう拒絶感はなかったですね。
が、中には詳しく知らないくせに「マルチ」の一言を言っただけで
ヒステリックになっちゃったりする人もいましたね(笑)
まあそういう話はまたおいおい。
で、話を元に戻しますが、この両社、共にアメリカで「AAA」の会社らしいんですよね。
まあここだけ見れば「化粧品が主流」かと思われがちですが、
僕はこの会社が近い将来行なうであろう、あるプロジェクト
惹かれたんですよね。
っつうか、当時やってた男の会員(ディストリビューターと言う)は
ほとんどそうだったんじゃないかな?



ということで、今日はここまで。
ええ、次書く日は未定です(笑)
2004/02/18(Wed)


[ バレンタインデーですな・・・ ]
天気がいいんで、布団を干しております、スーパーミートでございます。
でも、うちの部屋、西向きなんですよね・・・。
ええ、冬は外の洗濯機の水道管が凍るぐらい寒いし、夏は夜になっても暑い部屋なんですよ。
で、最近気づいたんですが、西向きということなら、昼の12時を超えれば
普通は日光が差してきますよね。
が、12時を超えても日光が差してこないんですよ。
というか、布団を外に干しているのですが、一向に布団に日光が当たらない。
・・・もしかして西向きだと思ってたこの部屋、北西向きなんじゃないのか?

鬱だ・・・。


さて、バレンタインデーということですが、だいたいこういうイベントは
お菓子会社の営業戦略が成功しちゃったせいであり、まったくくだらん(以下略)

そうそう、とうとう彼女のパソコン用に用意したMegaEgg64が届きましたよ。
っつうか、1週間前に届いてセットもしたんですよ。
ええ、初期費用・モデムカード込みで月額3000円ですよ、安いっすね。
・・・ですが、まったく使ってないんですよね。
僕の家にいるときはADSLに有線で繋いでますからね、Winnyするし(笑)
っつうか、もともと彼女が自分の家に帰ったときに使うことを考えて
購入したものですしね。
だから当然、彼女が家にいるときはMegaEgg64は使わないんですよ。
つまり、購入してから、一度も家に帰ってないんですよ。
で、当然これも使う機会がないと。
冷静に考えてみると、彼女が家に帰ることなんて、僕が出張に行ったり
帰りが遅くなったりするときぐらいだから、月に3.4回ぐらいなんですよね。
月に3・4回なら、使い放題よりも課金制の方が安いのではないかと・・・。
っつうか、ネカフェいきゃいいじゃんとも思ってみたり。
ついでに言うと、僕が出張中に彼女が一度パソコンを家に持って帰った
ことが
あるんですが、そのときに「重かった」を連発してましてね・・。
ええ、今後家に帰るときに「重いけ」という理由で家に持って帰らない
可能性もあるんですよね・・・。

もしかして、無駄な投資をしたのか?(泣)

と思ってみたりしている今日この頃なのだ・・・。


ついでに、うちのパソコンの近況を少し。
僕はパソコンを2台持ってるんですよね。
今メインで使ってるヤツと、以前使ってたヤツですよ。
っつうか、以前使ってたヤツのHDDが壊れて今のヤツを買ったんですよ。
以前使ってたやつはWindows95が入ってて、今のメイン機を買ってからは
WindowsNTを入れてたんですよ。
が、あくまで予備機であって、全然触ってなかったんですよね。
で、今回ルータを入れたこともあって、例のLINUXを入れてみようかと
思ったわけですよ。
CPU切り替え機を買えば、場所もあんまり気にしなくていいしね。
が、ディスク容量が2GBしかないんですね。
ええ、メモリも64MBしかありません。
っつうか、CPUはPentiumの167MHzだったりするんですね(笑)
多少不安ではあったんですが、とにかくやってみようと。
僕がインスコしようとしていたTURBOLINUXは128MBのメモリが必要と書いてあるので、
SWAPを大きめにしてインスコすると、ディスク容量が足らないと出るし、
SWAPを小さくすると、インスコ中に止まっちゃう。
う〜む、今更こいつのためにメモリを買うつもりはない(断言)。
と、よくよく考えると、10GBのディスクが余っていることを思い出しました。
で、ディスクを交換し、SWAPを思いっきり大きくしてインスコすると、
ええ、問題なくセットアップできましたね。
動きは、ええ、メチャクチャ遅いですよ(笑)
が、まあ動くことは動くと。
とりあえず当分はこれで遊んでみようかなと。
あ、今のメイン機でLINUXが正しく動作しない件ですが、今はBIOSを
疑っております。
が、いろいろやってみるのも面倒くさいので、もう当分これでいいや(笑)

最近すっかりパソコンヲタのスーパーミートがお送りしました。
2004/02/14(Sat)


[ いやぁ、どうでもいいことなんですけどね・・・ ]
休日もあっという間に終わっちゃいましたね・・・(泣)
明日からの仕事を考えるとすでに元気のないスーパーミートでございます。

さて、今日の昼間はちょっと時間が空いたんで、久々にホームページでも
更新しようかと思い、何気に各サイトを見ていたわけですよ。
と、そこで見つけたこの子
ええ、綺麗な方ですね。
エゲレスの方なんですね、おっぱいも大きいみたいだし、日本人受けしそうですね。
実際、まちびにもそんなようなことが書いてあったり。
しかし90分28000円は高いですなぁ・・・。
まあ僕は逝くことないんで関係ないんですけどね(笑)
というかですね、僕が気になったことはそういうことではなくてですね。
おそらく多くの方が気づいていると思うのですが、ええ、店名ですよ、店名。
広島市内に「マスカレード」って風俗店はすでに存在しているんですよね。
そう、1日に1000ヒットを楽々超えるというかの有名なサイト
広島SMクラブの管理人さんのお店「マスカレード」ですよ。
最初は同一店舗かと思ったんですよね。
いや、同じという可能性もあるんですよ。
しかし、元祖マスカレードが箱のSMなのに対し、今回のマスカレードは
外国人専門デリですからね。
電話番号もぜんぜん違うし。
・・・まあ確かにどっちも同じくらい濃いんですけどね(笑)
たぶん、いや、おそらくまったく違うお店だと思うんですけど、
どうなんでしょうね・・・。
つうか、これって、まずいんじゃないっすか?
マスカレードというお店があることを知らずに店名をつけたのか、
何か意図があってこの名前を付けたのか、個人的に気になりますね。

戦争勃発の予感・・・


と煽っておいて今日は失礼します(w

え? 「いんでっくす」の更新はどうなったかって?
ははは、また今度やりますよ(こればっかり)。
2004/02/11(Wed)


[ さて、最近の動向など・・・・ ]
仕事が終わるのがどんどん遅くなるスーパーミートでございます。
そして明日は江津へ行かねばなりません・・・(泣)

さて、最近他の方々の日記などを見て思ったことを・・・。
1.あくあくんの日記を見て思ったこと。
最近本屋のパソコンコーナーで行くとものすごくよく目につくんですよね。
何がって「DVDのコピーがうんぬん」の本ですよ。
ええ、他にネタはないんかいと思うぐらいたくさんありますね、この手の本。
まあ僕はDVDのライティングができるデバイスを持っていませんし、
今はDVDの必要性を感じていませんので、特にそう思うのかもしれません。
一応CDとのコンボドライブがありますから、DVD-ROMは見れるんですよ。
というか、動画についてはほとんどすべてのものが見られる環境にはなってました
(過去形なのが悲すい)。
が、実はDVD-ROMから直接動画を見たことって一度もないんですよね。
っつうか、まあ正直言っちゃうと、あんまりDVDという規格が好きじゃ
ないんですよね。
5種類でしたっけ?、DVDの規格。
そりゃ、僕も実際に買うとなったらあくあくんみたいに迷うと思いますよ。
今のところ、それほどでかいものを扱うこともないし、まあ動画だったら
いいところだけリッピングしてバックアップしちゃうんで、CDだけで
十分事足りているんですけどね。
いや、DVDが便利なのはよくわかっていますよ。
僕は仕事柄DVD-RAMを使うんですが、あれなんかはMOみたくドロップ&
ドラッグで読み書きできるので非常に便利ですよね。
でもまあ、今のところはまったく必要ないですね。
というか、みんな必要としているのだろうか?
本屋やコンビニに行くたびに毎回不思議に思う僕がいるのであった(笑)

2.弥生町開発庁長官の日記を見て。
いやいや、ゴールド免許ですか・・・。
氏ねおめでとうございます(笑)
まあ僕はおよそ1ヶ月の間に2回のスピード違反で減点6を記録し、
もれなく免停扱いとなり、「違反者講習」に参加することにより、
めでたく免停から開放されたわけですが、実は2回目の罰金を払っておりません。
いや、もちろん知ってたんですよ、払ってないこと。
でも面倒くさいっつうか、払いたくないっつうか、ええ、ほっといたんですよ(笑)
すると前日、こんなもんが届きました。
っつうか、これをバックれたらどうなるんですかね?(笑)
経験者の方いたら教えてくださいませ(マジで)

3.で、僕のパソコンはどうなった?
いや、特に何もしておりません。
まあ必要になったらまたいろいろセットアップすればいいかなと。
ええ、ホームページ作成ソフトもセットしておりません(笑)
いんでっくすはまたおいおい更新していきますよ。

4.彼女は元気か?
ええ、元気ですよ。
毎日元気にパソコン触っていますよ。
え? 彼女が毎日パソコンで何をしているかって?
はい、Winnyやってます(笑)
Winnyの接続ノードが増えたり減ったりしているのを見て一喜一憂し、
ダウンロードが始まるたびにそれを見ながらニヤニヤしてますね。
ええ、時間も忘れて画面を食い入るように見てますね(笑)
え? 僕ですか?
放置ですよ、放置(笑)
ああ、変なもの教えてなきゃよかった・・・。
2004/02/09(Mon)


[ そしてその後の地獄 ]
商談のアポをとっているときに客のコンピュータがぶっ壊れても
商談優先で行動するってことなんですかね、支社長(笑)
仕事人間のスーパーミートでございます。
はぁ、休みたいっつうか、思いっきりサボりたい・・・。

さて、前日の続きなんですが、実はパソコンのデータがとんだのが
水曜日の夜なんですね。
木曜日は朝から鳥取出張なんですが、バスで行くことにしてたんですよ。
金曜日は米子へ行くか行かないか微妙な状況だったんですよね。
一度広島へ帰るか、泊まりでそのまま米子に入るかという、
まあどっちでもいい状況だったんですよ。
木曜日はバスで寝れますから、水曜日は結局朝までパソコンを
復旧してましたね。
そしてバスセンターから鳥取へ向かうバスへ乗り込んだのでした。
で、速攻寝る僕たん・・・。
ええ、起きたら鳥取でしたね。
爆睡でしたね。
と、携帯電話をチェック・・・。
な、な、なんじゃこりゃ!?
着信が25件?
しかもほとんどすべて同じ番号から。
そしてその番号は米子の客先の電話番号だったりする。
バスを降りた僕は留守電を聞く前に電話してみた。
で、内容は、「1週間前に納品したパソコンが壊れた」。
壊れた箇所を電話でいろいろ探ってみるとは、どうやらパソコン本体の
LANポートらしい・・・。
この商品はプリンタ1台と、他社機への連動にLANを使ってるんですよ。
ええ、つまり、本体は動くが、上記が動かないと、そういうことですな。
機械の故障なので、ソフト会社の僕が行ってもどうにもならない問題なので、
ハード会社に連絡し、いつ対応できるのか調べてもらうことにする。
ああ、ちなみにうちの機械は、故障があった場合、訪問修理に
なるわけですね。
その分当然お金がかかっているんですね。
で、程なくして、そのハード会社から回答の電話がなる。
「部品がないんです。」
ええ、キレましたね、僕たん(笑)
訪問修理する会社が「部品がない」って何なの?
雪のしんしんと降る鳥取の赤十字病院の前で大声でブチ切れていたのは、
僕ですよ、僕(笑)
ちなみにそのすぐ近くにロンドくんの職場があったりするのね。
「部品がないなら、作れやゴルァ」などと無茶なことを言ってはみたのの、
まあすぐには直らない状況であることはすぐに分かりましたね。
で、どうすることにしたか?
会社に戻って代替機を用意することになりましたよ。
ええ、明日の朝8時までに(泣)
つまり、バスで広島に戻り、広島で機械のセットアップをし、
次の日の朝には米子に持っていかないといけないわけですね。
つまり、朝の5時には広島を出ろと、そういうことですよ。
ついでに言うと、代替機なんて大したものはうちの会社にもないので、
ええ、パソコン買ってきてセットアップしなくちゃいけないんですよ。
はい、徹夜決定です。
まあ鳥取から広島へ向かうバスで眠れますから、完全な徹夜では
ないんですけどね。
で、広島へ戻り、夜中にセットアップをし、広島を5時に出たわけですよ。
が、ここで気づいたんですが、雪降ってるんですよ。
ええ、すでに広島でうっすら雪化粧ですよ。
当然車で米子に向かったんですが、ええ、大雪でしたね。
で、米子についたのが、10時過ぎ・・・。
途中で眠たくなるし、道路は滑るし、かなりつらい運転でしたね。

まあとにかくしんどかったわけですよ。
運転中に夢とか見ましたが、まだ生きててよかったですよ。
帰りも眠かったですけど、気合で帰ってきましたね。

まあこんな一週間だったわけですよ。
ええ、最悪の一週間でしたね。
っつうか、僕はのんびりと生活したいのだ。
2004/02/06(Fri)


[ 調子に乗りすぎましたね。 ]
仕事が滅茶苦茶に忙しいスーパーミートでございます。
・・・っつうか、まあその話はおいおいするとして、実は僕的に
大事件が勃発しましてですね・・・。


パソコンのデータが吹っ飛びました。


ええっとですね、何をしていたかというと、LINUXを諦めた僕は
とりあえずパソコンにWindowsをインストールしようとしていたんですよ。
まあ3つ目のOSですね。
XPのprofessionalをダウンロードしたので、彼女のファイル共有用に
今度はXPのhomeをインストールしようとしてたんですよ。
何で彼女のためにXPをインストールする必要があるかというと、
彼女に買ったパソコンはスペックが宜しくないので、ファイル共有しながら
ゲームとか他の作業をするのは難しいと思ったんですよね。
今のOSのアカウントを別に分けたりしても良かったんですが、
ディスク容量もあまりまくっているし、「ついでだからやってしまおう」
みたいな、そんな軽いノリだったんですよ。
で、インストールしてみたんですが、最後の最後でエラーが出たんですね。
確か「このシステムは動作しません」みたいなエラーだったと思う。
再インストールしてもよかったんですが、ま、いろいろ考えて、
違うものをセットすればいいやと、ノートンゴーストのバックアップから
環境を戻すことにしたんですね。
ブートFDからゴーストを起動し、環境を戻すのですが、あらら、
途中でエラーが出ますねぇ・・・。
何度やっても駄目ですねぇ。
パーティーションごとに戻そうとしても駄目ですね・・・。
困ったなぁと思いながらも、再度OSをインストールして動くように
してやれば、バックアップさえあればどうにでもなると思い、
OSの再インストールを開始したわけですよ。
で、はい、OSのセット完了です。
で、そこからゴーストを戻そうとしたんですが、あれ?、ゴーストは、
僕の大切なゴーストちゃんはどこにいったんだ?
っつうか、あれ?、ないやん!!

ええ、ゴーストのバックアップが消えちまいました。
OSが入ってる基本パーティーション以外はフォーマットされてますね・・・。
っつうか、そうならないように注意してセットアップしたわけなんですが・・。


ええ、テンパリましたね。
かなりパニくりましたね。
そしてかなり落ち込みつつも、どうやって戻そうかいろいろ考えましたねぇ。
原因ですか?
分かりません(笑)
まあファイル共有やってる方はご存知でしょうが、かなり出所の
怪しいOSだったんで(w、それが原因かもしれませんね。
が、原因がどうのこうのよりも、まずはどうやって元に戻すかですよ。
まあ一番いいのは、復元ソフトを使ってゴーストが入ってた領域からの
復元を試みることでしょうかね。
で、それを試してみたんですが・・・、これもご存知方は知ってるかと
思うんですが、どえらい時間がかかるんですよね。
で、その進み具合を見ていたら段々落ち着いてきてですね。
まあ冷静に考えれば、なくなって絶対的に困るものもないんですよね。
過去のメールや他人のメールアドレスなんかは全部トンじゃいましたけど、
別に緊急にメールが必要になるわけでもないし。

まあ別にいいかなと(笑)

で、いつ終わるかわかんないリカバリーをとっととやめて、
OSをインストールしましたよ。
ま、時間を見つけておいおい直していけばいいんじゃないですかね。
必要なソフトはCDに焼いてましたから、データは戻らないけど
環境は戻りますからね。


まあ調子に乗るとしっぺがえしを食らうといういい例でした。
バックアップは外部メディアが一番ですな(笑)
2004/02/04(Wed)


[ Linuxはとりあえず諦めました。 ]
時間があればパソコンと格闘しておりますスーパーミートでございます。
まあパソコンと格闘してなくても書くことないんで日記は書けないんですけどね(w

さて、例のLinuxの件ですが、ええ、とりあえず諦めました・・・。
だって、だって、どれをインスコしても正常に動かないんだもん(泣)
マルチブート自体はうまくいってて、winもLinuxもちゃんと起動するんですよ。
が、Linuxの場合は数分で落ちてしまうと。
TurbolinuxもRedhatlinuxもダメですね。
パーティーションを弄くり回そうがハードディスクを変えようが、
ええ、ダメですね。
っつうか、もう疲れましたね・・・。
ほら、インストールって結構時間がかかるじゃないですか。
あの待つ時間はもうお腹いっぱいですね。
最後の最後は結構やけになって、僕が以前に使ってたwin95マシンに
WinNTを乗せ変えたPC(CPU:MMXPentium133MHz、RAM:64MB、
HDD2GBの激萎モデルw)に単独インストールを試みたんですが、
ええ、インスコの途中で止まっちゃいましたね(笑)
二度ほど試したんですが、やっぱりこのスペックじゃダメですた(w
それで、今回の僕のPCにLinuxがインストールできなかった原因ですが、
詳しいことは不明ですが、ソフト側の問題ではなく、ハード側だと思います。
電源ランプはついているんですが、ディスプレイやおそらくハードディスクの
電源も切れているんじゃないかな。
CDドライブも動かなかったですしね。
っつうことで、ええ、今回は諦めました。
次のパソコンを買ったら試してみるつもりですが、次のパソコンを
いつ買うかはまったくの未定だったりする。
しかし、せっかくマルチブートをいろいろやってみたのだから、
どうせならマルチブートをしてみたいというのが人間の心ってもんでしょう。
少し前にディスクを増設して容量は余りまくってるしね。
というか、外付けHDDあわせて合計200GBあるのだが、
現状でその5分の1も使ってなかったりするのはここだけの秘密だ(w
で、WinXP PROを追加インストールして、マルチブートしてみることにしました。
ええ、結構あっさりできましたね。
最後にインストールしたTurbolinuxは消してないので、1つのPCから
合計3つのOSが起動できるということになりますね。
え?
そんなにいろいろOS入れてどうするんだこのデブ?
いや、いろいろと勉強したりですね・・・・。
ああ、まあ使い道なんてないんですけどね(開き直り)
ヲタクでいいよ、ヲタクで。
まあこれは冗談ですが、XPもそのうち仕事で必要になってきますからね。
それからうちの早いと言えない、人時くんが鼻で笑うであろう僕のこのPCで、
WinXPを起動してみたんですが、ウホ、なかなか早いじゃないっすか。
あ、そうそう、WinXPのデフォルトの壁紙、あの草原の壁紙あるじゃないですか。
ああいうのってスキなんですよね。
今度いんでっくすのトップページに使おうかな(w

まあそんなこんなで最近の僕のパソコンヲタクな話は終わりです。
ええ、次書くネタがないのでどうしようかと思っていたりする(笑)
2004/02/03(Tue)