トップへ戻る
過去日記ログ
他の月を見る

NEWスーパーミート徒然
人時くんの「一期一会」からこちらに引き継ぎました。
つっても、内容は今までと同じで、書くこともないんだけどね(笑)
(2004/06)


[ テンションが上がらない ]
暑いっすね。
今週の土曜日、ええ、本来なら休みの土曜日に、急遽東京で開催される
講習会に参加することになったスーパーミートでございます。
土曜日は休みなんですが、客から電話がかかってきたりして完全に
リラックスできなかったりするんですが、それだけでは飽き足らず、
さらに仕事をしろと言うんですね、この会社は(怒)

・・・さて、僕の彼女がこんなことを書いております。
ま、寝ている姿ってのは自分では分からないわけですが、
寝ている最中に「笑っていることが多い」ってのは知らなかったですね。
う〜む・・・。
どんな夢を見てるんでしょうね、僕たん・・・。
ちなみに彼女は寝ているときにうなされていることが多いです(笑)
どんな夢を見ているんでしょうね・・・。
こんな彼女とも付き合い始めてもうすぐ1年ですよ。
早いですねぇ。
僕がいい年こいてるのもありますが、「結婚は?」と聞かれることが
多いですね。
そうですね、結婚するかもしれないし、このままの状態が続くかもしれないし、
彼女にボロ雑巾のように捨てられるかもしれないし、どうなるんでしょ。
「いつも仲良いですよね」って言われることも多いんですが、
結構細かいことでケンカもしてますよ。
彼女も僕も短気ですからね(笑)
でもまあ、短気のいいところは、すぐに怒るけど、すぐに覚めること。
で、すぐに仲直りしたりと。
まあ、彼女の日記が滞ったら、彼女が僕を捨てて実家に帰ったと
思ってください(泣)

で、相も変わらず書くこともないわけですが、そうそう、あくあくんとこと
長官のとこで、「オールナイトニッポン」ネタが繰り広げられております。
が、僕はほとんど聞いたことないんですよね・・・。
80年代の洋楽ならたくさん聞いてたんですけどねぇ。
うう、仲間外れな気分(泣)

なんかね、正直言って、テンション上がらないんですよ。
アンニュイな気分っての?
無気力っつうか。
そうそう、いんでっくすのリンク集ですが、もう限界かも。
そもそも、風俗に全く逝ってない僕がこういうことやってるってのも
可笑しな話ですしね。
彼女も面白くないだろうし。
誰かやってくれる人がいればそのまま渡しちゃおうかなとも思ってたんですが、
そういう人もいないようだし、いっそのことwikiにしちゃおうかなとも
思ったんですが、wikiって初めての人にはよく分からないだろうし、
wiki自体、見かけ上極めて味気ないしね。
それに、荒れる可能性も高いし、そうなると結局管理も必要になってくるだろうし。
う〜む、どうしようかな・・。
誰か、うちの鯖のスペースを提供するから、やってみませんか?
特にあくあくんとかどう?(笑)

まあそんな感じのローテンション日記でした。
たいぎーなぁ・・・。
2004/06/30(Wed)


[ 京都へ行ってきたぞ!! ]
金曜日の夜から京都へ行ってきたスーパーミートでございます。
ハネムーンではなく、大学時代のサークルの同窓会ですけどね。
まあその辺りをまとめてどうぞ。

6月24日(木)
せっかく京都に行くので彼女も連れてって、プチ旅行にする計画でした。
が、家に誰もいなくなっちゃうと、うちの場合、これがいるんですよね・・。
まあ三日程度であれば餌と草と水を大盛りにすれば大丈夫だと思うんですが、
まだ飼って2ヶ月強だし、何気に不安だったりするんですね。
で、どうするか、ずっと悩んでたんですよ。
まあ誰かに預かってもらうのが一番なんですが、ばっしーは頼りないし、
彼はイヤでも断らないからねぇ・・。
そこで、小動物系の人時くんに白矢が立ったわけです(笑)
前夜に電話で連絡した際、やはり快く了解してくれたので、
風邪気味で調子の悪い彼女を家に残し、人時邸に運ぶことに。
人時くんは麻人ん、ばっしーと飲んでいるらしく、帰りに人時くんを拾い、
そのまま彼の家まで逝くことに。
ウサギをゲージごと車の中に押し込んだんですが、車が嫌いなうちのウサギ、
巣箱から一歩も出てきません(笑)
人時くんの部屋に運んでからも全然出てきません。
ま、しばらく経ってから草食いに出てきたんですけどね。
ビビッてるけど食い意地張ってますから、僕に似て(笑)
餌やトイレの説明をして、ちょっと人時くんと世間話をして、
家に帰ってきたのが2時ぐらい(笑)
人時くんなら大丈夫だろう。
そう思って床についた僕でした。

6月25日(金)
仕事が終わったのが8時ぐらい。
美容院へ行っていた彼女と横川のゴッドバーガーで待ち合わせ。
彼女は美容院でカットとカラーで11000円ぐらいかかるらしいです。
今回はトリートメントしなかったので、それを入れると15000円ぐらい
かかるらしいです。
っつうか、高いんですね、女の子の髪の手入れって。
カットだけで5500円もするんですって。
まあ別にいいんですけどね。
ちなみに僕も美容院で髪を切るんですが、ええ、2500円ぽっきりです(笑)
シャンプー?
自分でするからいいよ、もったいないし(w
そのシャンプーもリンスインシャンプーですが、何か?
で、家に帰って準備をして家を出たのが12時ぐらいですか?
ええ、京都まで車で行くんですよ。
次の日の昼までに京都に着けばいいと思ってたので、ドライブがてら
下を通っていくことに。
が、想像通り、全然先に進まない。
岡山超えたぐらいで高速に乗りました。
そうそう、人時くんから電話があったんですよ。
「何なんですか? このうんこの量は?」

6月26日(土)
途中車の中で眠ったりして、京都に着いたのが13時ぐらいですか?
駐車場に車を入れ、京都の街をブラブラと歩きましたね。
と、彼女の友人から彼女にメールが入りました。
ここにアクセスできない」
鯖のアップデートを自動実行にしているので、また何か問題があって
鯖プログラムが落ちてるんじゃないかと思ったんですが、
う〜む、調べようがない。
彼女のパソコンを持ってきているんですが、契約しているMegaEGG64は
中国地方しか使えない・・・。
で、ネカフェに逝くことに。
っつうか、今考えてみると、無線LANの無料ネットサービスってのが
あったような気がしていたんですが、あんまり考えませんでしたね。
で、ネカフェに逝ってうちの鯖にアクセスしてみるんですが、
う〜む、telnetもVNCもFTPも繋がらん・・・。
全く何も繋がらないってことはないんですけどね、普通は。
で、ふと思ってみたんですが、うちのルータ、結構不安定なんですよね・・。
鯖立てるつもりとかなかったんで、無線が使えるショボルータを
彼女のパソコンと一緒に買ったんですよね。
で、これが結構止まったりする(笑)
原因はルータだろうなということで、ネカフェを後にしました。
ええっと、家に帰ったら、やっぱりルータでしたね。
う〜む、もっと良いヤツに買い換えないとダメですかねぇ・・。
その後、京都の友人が予約してくれた山科のホテルにチェックイン。
しかし、僕が京都で過ごした10数年前とはやっぱり変わってますね。
最初、「山科のホテル」と聞いたときは少し驚いたんですが、
今は京都も地下鉄が通ってるので、三条京阪から10分足らずで
山科に到着するんですね。
ホテルに車を置いて、京都に再度向かいましたね。
で、サークルの飲み会です。
あ、ちなみに彼女にはお金を渡してパチンコで時間を潰してもらいました。
彼女が激負けしたのはここだけの秘密だ(笑)
で、まあ懐かしい面々と会ったのですが、いやぁ、まだ続いてるんですね、
うちのテニスサークル。
しかも強くなってるみたいだし。
僕らの頃は弱かったですからねぇ。
うちの大学って結構大きい大学なんですよ。
テニスサークルだけで当時で20以上ありましたからね。
対抗戦があるんですが、今年はその対抗戦で優勝したって言ってましたね。
ええ、信じられないっす。
僕らの下の代なんて、初心者しかいなかったのに(笑)
その後、飲み会はまだ続いていたのですが、僕だけ先に出て激負けした彼女と
待ち合わせることに。
彼女は慣れないミュールを履いて、足が痛そうでしたね。
その後、お腹がすいたという彼女を連れ、街をフラフラしていたんですが、
1次会が終わった先輩に捕まり、彼女共々2次会に参加したわけです(笑)
彼女に悪いかなと思っていたんですが、ま、それなりに楽しんだようで
良かったですよ。
そうそう、僕の先輩が「お前、全然変わってへんやんけ」を連発してましたね。
いやぁ、変わってますよ、全体的に(泣)
しかしこの先輩も、一浪してるから、もう35歳なんですね。
っつうか、あんたのほうが変わってないやん、と激しく思いましたね。
13歳年下の彼女がいることについては、すっかり「犯罪者」扱いでしたね(笑)
年齢なんて関係ないと僕は思うんですけどね・・・。
で、2次会も長くなりそうだったので、電車の時間もあるし、
僕らは先にお暇することに。
で、ホテルに戻ると、おいおい、クーラーが効かんやんけ。
で、店員さんを呼んで、直してもらって、ついでにタダ朝飯券を
もらったわけです。
いやぁ、疲れましたねぇ。
そうそう、サッカーのヨーロッパ選手権ではフランスが敗退したんですね。
フランス・イタリア・スペイン・ドイツ・イングランドと、優勝候補が
軒並み敗退ですよ。
今年の優勝はどこなんでしょうねぇ・・・。

6月27日(日)
朝9時に目覚め、タダ朝食バイキングを頂く僕たち(笑)
ぐっすり眠りましたね。
が、この旅行、どこへ行くか、全然決めてなかったんですよ。
行きたいところもないようだし、「寺はもういい」ってことでしたから。
で、まあダラダラとドライブ。
僕が学生時代に住んでいたアパートに寄ってみました。
以前彼女に「ボロアパートに住んでた」と言ったことがあるんですが、
本当にボロくて驚いてましたね。
トイレ共同の風呂なしでしたからね。
建物は存在してましたが、もう賃貸していないようでした。
今思えばこんなところに4年間住んでたの、僕の知り合いでは
僕だけですね。
まあササっと帰ってきたんですが、大家さんに行って中を見せてもらえば
よかったかなぁ・・・。
その後、京都駅の駅ビルに行ったり、お土産を買ったりして、
京都を出たのが16時ぐらいですね。
途中、二人とも高速のパーキングで3時間ぐらい寝ちゃって、
結局広島には23時ぐらいに到着です。
家に荷物を置いて、ウサギを預けてある人時くんの家に。
ええ、元気そうでしたね。
人時くんがよくしてくれたみたいです。
まあ詳しくは、ここここを見てください。
ええ、また人時くんにお金を返すのを忘れてました。

こんな感じの京都旅行でした。
いやぁ、疲れましたね。
でも楽しかったですね。
また逝きたいなぁ・・・。
2004/06/27(Sun)


[ サラリーマンとは ]
何だか仕事が手に付かないスーパーミートでございます。
眠いのもあるんですが、やることがバラバラでかついろいろありすぎて、
集中できないんですよね・・・。

サラリーマン。
要するに会社員ですね。
僕も大学を卒業して同じ会社に勤めてサラリーマンやってるわけですが、
う〜む、いろいろ考えることが多いわけで。
現在、我が会社・・というか、我が支社は非常に厳しい経営状態です。
ま、正直言っちゃうと赤字状態なんですよ(w
で、毎朝の朝礼で当支社のドンから営業について発破(というか脅しに近い)を
かけられます。
ま、はっきりとは言わないのですが、超訳するとこうです。
「このままだとこの支社もなくなる。」
「成績悪い奴はいらない。」
「っつうか、成績悪い奴は氏ね。」
ま、頑張れば売れる商品、頑張ろうという気にならない商品を作る会社も
どうかと思うんですけどね・・・。
っつか、気がつけば世知辛い世の中になってますねぇ。
が、思うに、サラリーマンにも2種類いると思うんですよ。
仕事が好きで、バリバリ働いて出世願望がある人間と、
仕事があんまり好きじゃなくて、出世にも興味がない人間。
僕は確実に後者ですね(笑)
まあ言わせてもらうと、バリバリ働いて出世したくていい給料が欲しいなら、
サラリーマンなんか辞めて独立すればいいんですよ。
僕の同期でもスーパーサラリーマンみたいなのがいるんですが、
何で独立しようとしないのか不思議だったりします。
独立は独立でいろいろ大変なんでしょうけどね(詳しくは知らないけどw)。
で、会社側もこういう社員の流出を防ぐべく、もっと考えないといけないわけです。
できる社員が別会社に高給で引き抜かれるなんて珍しくもないですしね。
で、「幹部社員(バリバリ社員)と一般社員(ノロノロ社員)の線引き」
ってのが有効だと思うんですよ。
ええ、先日どっかの会社(ソニーだったっけ?)が発表してたやつです。
つまり、幹部社員については厳しい仕事を任せ、給料も高く、実力がもろに
給料に反映される。
一般社員は、仕事はきつくないが、出世も給料の底上げもあんまりなし、
みたいなね。
っつうか、「とりあえずサラリーマン」「流されるままにサラリーマン」
みたいなのって、僕を含めて結構多いと思うんですよね。
のんびりと人生を送りたい人をバリバリ仕事する人間と比べるのは
酷ってもんですよ。
っつか、さっきも言ったけど、バリバリ仕事したくないから
サラリーマンをやってるわけだし。
ま、甘いと言えば甘いんでしょうが、それが現実かと。
それと、今の多くの会社が採用しているピラミッド型の組織もダメですね。
僕がコンピュータを売ってる業種は特殊な面があって、
うちのドンなんかはそれを知らないわけですよ。
だから、話が噛みあわない部分が多いですね。
僕がきっちり説明すれば理解する部分も多いでしょうが、
はっきり言って激しく面倒くさい(笑)
まあ詳しくはこれを見てくださいな。


っとまぁ、いろいろ書いてみたわけですが、僕が今後営業展開していく
ハードシステムを簡単にご紹介しましょう。
あ、そのまま書くとばれちゃうので、一部脚色してますが、
まあ似たようなもんです(w
CPU: PentiumV®1GHz
メモリ:512MB
HDD:40GB×2(RAID1)
モニター:17インチカラー液晶
インターフェース:RS232Cx1
         セントロx1
         USB1.1x4
         LANx1(100BASE-TX/10BASE-T)
外部メディア:FDD
       DVD+RWx1
拡張スロット:PCIx4
OS:WindowsServer2003
メーカー希望小売価格:1,400,000円


何度見てもやる気が沸かないんですが・・・。
PenVとUSB1.1がある意味レアだな・・・。
あ、欲しい人いたらメールください。
ちょっとは値引きできますから(笑)
2004/06/24(Thr)


[ ネタパクリ ]
ご無沙汰しております、スーパーミートでございます。
ええっと、最近ですか?
適当に仕事してますが、何か?(w
っつか、やらにゃいかんことは分かっているんですが、
気分が乗らないっつうか、なかなか集中できないというか、
まあ、要するにうまくいってないってことですよ。
僕自身はコンピュータの仕事をしているわけですが、
コンピュータとは違い、僕は基本的にシングルジョブ男なんですね。
つまり、一つのことしか集中してできないんですよね。
ここんとこ最近何とか直そうと頑張ってきたわけなんですが、
なんか余計に仕事の効率が悪くなっているような気がするんですよ。
どっちも中途半端みたいな。
で、最近はだらけ気味でございます。
はぁ、転職しようかな・・・。


さて、今日は長官のところにリンクしてあった電車男の話を。
実は2ちゃんねるは結構見ている方なんですが、いやぁ、
あんなスレがあってあんなに盛り上がってること自体全然知りませんでしたね。
ま、僕は最近Linux板・Unix板・自宅サーバ板にしか逝ってないわけですが(w
で、昨日、彼女と一緒に一気読みしたわけです。
いやぁ、感動して泣きましたね。
・・・というのは大嘘なんですが、新鮮でしたね。
結構笑えたし。
・・・最後の「大人のキス」のところで結構ハァハァしたんですけどね(笑)
しかしあるんですね、こんなこと。
独身板って逝ったことないんですが、僕も独身だから逝ってみようかな(w
一緒に読んでた彼女から「私もこんなロマンチックな告白されたかった」
とか言われたんですが、う〜む、その子のことが本当に好きであっても、
いい歳こいてくると無意識に逃げ道を作っちゃうんでしょうね。
笑い半分で告ってみて、イヤそうな顔したら「冗談だよ」みたいな。
まあズルイっちや、ズルイですね。
変なところで歳だけ食ってますね、僕たん(泣)
そういう意味で、電車男さんのこういうストレートな告白は
非常に羨ましいというか、好感を持ちましたね。
そうそう、最初の電車のとこ、彼女が酔っ払いに絡まれるあたり、
僕にもこういう経験あるんですよ。
大阪にいたとき、やはり酔っ払いが管を巻いていて、客に迷惑をかけてたんですよ。
で、僕は「うるさいよ、静かにしーや」みたいな文句を言ったんですね。
で、当然のように僕に絡む酔っ払い。
で、当然のように僕もやり返すわけです。
・・・実はですね、僕も酔ってましてですね(w
他の客に感謝されるどころか、気が付いたら車両には誰もいなくなってましたね(笑)
しかもその酔っ払いは電車の中でゲーゲーやり出すし(泣)
あんまり思い出したくない思い出ですね(笑)
ま、是非読んでみてください、電車男の話。

とりあえずこんなところですね。
仕事に戻りますので、また後ほど更新しますよ。

<<追伸>>
さて、僕の掲示板にリンク貼ってるのですでにご存知の方も多いかと思いますが、
「私も欲しいものリストとか書きた〜い」という彼女の要望に応え、
自宅鯖でこんなものを作ってみました。
ええ、キャピキャピですね(w
最初は無償のレンタル鯖で作ったんですが、やっぱりポップアップの広告とか
出るのがちょっとねぇ・・・。
で、僕の自宅鯖に移植したわけです。
まま順調だったのですが、苦労したところもあるわけで。
まあホームページ作ってる人には分かると思うんですが、
鯖の最初の設定で、cgiを置くディレクトリに画像を置いた場合に
画像を認識しない設定でやってたんですが、これだと移植に手間が
かかるんですよね。
で、結局その設定を変更するのに手間がかかったり、
各ユーザーごとでcgiを使いたいので、その設定に手間取ったり。
またメールを転送したりwebメールとしても使えるようにしているのですが、
ソフトのアップデートをした途端にメール受信ソフトが起動しなくってしまい、
その修復に必死こいたり(笑)
が、まあうまくいきましたよ。
しかし、鯖で使っているFedoraCoreには後悔しっぱなしです。
VineLinux3.0のベータ版を入手して触ってみたのですが、
う〜む、Vineにしておいたほうが良かったかも・・・。
でもVineLinuxってどういう基準で作られているのかって、
いまいちよく分からないんですよね。
日本語環境はいいんでしょうが、今時MBRにLILOかいみたいな。
つうか、最初からFreeBSDにしておけばよかったような気も・・。
考え出したらキリがないんですが、とりあえずはちゃんと動いているようだし、
このまま行ってみようかなと。
つうか、偉そうに書いてるけど、Linuxとかって初心者なんですよね・・。

結局最後はヲタな話でございました(笑)
2004/06/23(Wed)


[ 1CDLinuxと1CDWindows ]
さて、グロックさんのパソコンが起動しなくなったようです。
お気の毒ですが、まあパソコンを使っている限り、故障などで
コンピュータが起動しなくなるということは普通にありえることかと。
起動しなくなる原因はソフト側かハード側のどちらかということになるのですが、
いざ起動しなくなったときに原因がすぐに分かるかというと、
そういうわけでもないわけで・・・。
まあ僕もここで分かったようなことを言ってますが、
実物を見ていろいろやってみないと、分からないことって多いんですよ。

で、ガラっと話は変わるんですが、「1CDLinux」というものをご存知でしょうか?
有名どころで「KNOPPIX」というものが有名なんですが、
簡単に言うと、ハードディスクにインストールする必要がなく、
ハードディスクを利用せずにCDから起動して使えるLinuxです。
つまり、ハードディスクが壊れてようがWindowsが入ってようが、
それに関係なく起動できるLinuxなんですね。
ちなみに起動時の画面は↓です。

インターネットへの接続もできるし、サーバの構築も出来るし(必要ないけどw)、
音楽も聞けるし動画も見れるし、普通のLinuxとほとんど同じように使える、
しかも無料(ここ重要)のすごいやつです。

例えば、家のWindowsパソコンが起動しなくなりました。
原因はよく分かりません。
で、パソコンがCDブートできることをBIOS等で確認し、
KNOPPIXのCDをセットし、パソコンを起動。
KNOPPIXがちゃんと起動すれば、原因はハードディスクか、あるいは
ソフト(ほとんどの場合、OS)ということになります。
そしてこのKNOPPIXからインターネットに接続し、原因を調べたり
ネットで相談することもできます。
フレッツADSLやダイアルアップの場合は設定が必要ですが、
YahooBBのようなIPアドレスを自動取得するタイプは設定不要で、
何もせずにインターネットに接続できます。
もしKNOPPIXが起動しなかったら、マザーボードやメモリー等の
ハードエラーが原因と考えられます。
速やかに修理に出しましょう(笑)

で、このKNOPPIXですが、教育機関などでもっぱら使われているようです。
ハードディスクだと使用者によって環境が変わってしまうから、
環境の変わらないこれは便利なんでしょうね。
家に持って帰って同じ環境で勉強できるという利点もあります。
僕らだったら、不測の事態に陥ったときが主な使い方でしょうか?
ハードディスクの中身も読めますから、ハードディスクが生きていれば
データをCDに書き込むなどしてデータの復旧も可能となります。
また、ハードディスクに書き込まない(書き込んで設定を保存して
使用することも可能)ので、Linuxの勉強用・入門用として
使われることも多いようです。
が、もちろん欠点もあります。
CDブートで結構重いですし、パソコンのスペックもそれなりにないと
思い通りに動いてくれません。
メモリーは128MB以上で、Windows98以上が快適に動く環境じゃないと
ちょっと厳しいですかね。
あと、パソコンによってはグラフィックボードやサウンドボードを
うまく認識してくれない場合もあります。
まあ不測の事態に備えるのならサウンドなんて関係ないですけどね。
ちなみにMacのPowerPC用もありますが、圧倒的にPC/AT機用が多いです。
が、家にパソコンが1台しかなくて、メモリーが128MB以上の場合は、
不測の事態に備えてこれを準備しておくのもいいかもしれません。
そうそう、ここまではKNOPPIXという1CDLinuxを主に説明しましたが、
1CDLinuxって他にもたくさんあるんですよ。
しかもそのほとんどがタダですよ、タダ(笑)
詳しくはこちらをどうぞん♪
少し以前に「CDから起動できるLindowsCD」ってのが話題になりましたが、
あれは有償ですし、機能もKNOPPIXらと変わりないですよ。
だったら無償を使いましょうよ(w
僕的にはBerryLinux(これ↓)がお勧めです。

KNOPPIXに比べて軽い(ような気がする)し、起動も早い(ような気がする)です。
ま、KNOPPIXだけではなく、自分のパソコンに合う一枚を用意しておくなんて
良いんじゃないでしょうか、タダですし(笑)
それと、ほとんどの1CDLinuxがCD起動だけでなく、ハードディスクに
インストールすることも可能となっています。

とまあここまでは1CDで起動する「Linux」の話をしました。
「Linuxなんて覚える気せんよ、デブが」というWindows党のあなたのために、
今日はこんなもの↓も用意しております。

ええ、CD起動するWindowsで、「BartPE」といいます。
詳しくはこちらをどうぞ。
これで作ると本来は壁紙が違うんですが、Windowsっぽさを出すために
わざと壁紙を変えております(笑)
が、なかなか自分の思い通りのやつを作るのって難しいんですよね、これ。
ついでに言うと、Windowsはもちろん有償ですから、作ったものを
勝手にコピーして人にあげちゃったりすると著作権違反になりますから、
気をつけましょうね。
2004/06/16(Wed)


[ 緊急募集!! ]
人間というものは基本的に学習することによって成長するものだと
習った記憶があるスーパーミートでございます。
僕たんは成長しているんだろうか?(笑)

さて、今回のこんな出だしのわけなんですが、僕の彼女と話していると
ちょっとした違和感を感じることがあるんですよね。
どんな違和感かと言うと、彼女に出来て僕に出来ないということが
存在しているということなんです。
それも技術的とかそんなことじゃなくて、ごく普通のことなんですね。
で、具体的にどんなことかというと、「昔のことを覚えているか」と
いうことなんですね。
僕ですか?
ええ、あんまり覚えてません。
正直言って、記憶があるといえば、せいぜい中学校ぐらいからでしょ。
当時名古屋近郊に住んでた僕は、修学旅行で三重県の伊勢に行った事は
覚えているのですが、そこで僕が何をしていたかということは、
ええ、全く覚えておりません。
っつうか、中学の修学旅行も東京へ行ったはずなんですが、
それも全然覚えてないんですよね。
・・・そう言えば、高校も金沢へいったはずなんだけど、覚えてない・・。
「そういうことをした」という事実は覚えているんですが、
ええ、その内容を全く覚えていないわけですよ。
修学旅行でこんな記憶力だったりするわけですよ。
こんな僕が、小学校入学前の幼稚園時代のことなんて、覚えているはずがない。
・・っつうか、高校のときは何年何組だったか覚えているけど、
中学から以前もさっぱり覚えてないなぁ・・・。
で、僕の彼女。
ええ、幼稚園入学前のことを昨日のことのように喋ります。
ちなみに僕。
小学校以前のことなんか全く覚えておりません。
うちの親父が僕の幼稚園時代に8ミリビデオ(だと思う)を撮ってて、
僕が幼稚園時代の学芸会みたいなやつで号泣しているビデオとかあるんですが、
やっぱり全く覚えていません。
小学生時代も幼馴染たちと近くの空き地で三角ベースやったり、
メンコ(マ○コではない)やったり、プラモデル作ったりしたことを
漠然と覚えているぐらいですかね。
具体的な日時を指定されると全く覚えてませんね。
そう言えば、4年ほど前に中学の同窓会があったんですが、
「小学生時代にお前とケンカしたんじゃあ」と文句をたれてきた粘着くんが
いたんですが、僕は全く覚えてないっつうの(笑)

基本的に昔のことを思い出す人は昔のことをよく覚えているそうで、
昔のことを思い出さない人ほど昔のことをよく忘れるそうです。
ええ、僕は過去のことなんざあんまり考えない人間なんで、
当然のように忘れていったんでしょう。
というか、僕って地元の友達っていないんですよね(理由は聞くなw)。
だから昔のことを思い出さないんですかね?

なんて思ってみた仕事サボリ中のスーパーミートでした(笑)


そうそう、話は変わるんだけどさ、6月26日(土)の夜に大学時代の
サークルの同窓会があって、京都に行くんですよ。
FCモナーは試合らしいが、行けないっす、すまん。
で、それは置いといて(笑)、彼女も連れて金曜日の夜ぐらいから
京都へ行こうかと思っております。
まあ、せっかくだしね。
が、問題があるんですよ。
ええ、ウサギでございます。
ま、2日ぐらいならほっといても大丈夫だと思うんですけど、
ただ、今の時期暑いし、うちのうさぎは水をがぶ飲みするし、
草は大好きでいつも食べ放題にしているし、早い話、
念のために誰か預かってくれないかなと(笑)
餌も用意するし、ケージも持ってくし(畳4分の1ぐらいは占有しちゃうけど)、
匂いもないですし、餌と水だけやってくれればいいから、
誰かチャレンジしてみませんか?
できることならトイレ掃除も一日一回はお願いしたいし、
一日一時間ぐらいはケージから出して外で遊ばせたいけど、
まあそこまで贅沢は言いませんよ。
あ、ちなみにうちのウサギは噛みませんから安心ですよ。
あんまりかまい過ぎると怒るかもしれませんけど。
毛は多少抜けますけど、それほどひどくないっす。
そんなわけで、預かってくれる人、募集です。
「ウサギと遊びた〜い」という方、是非やってみたいという方は、
掲示板にカキコされるか、僕までメールをください。
そのままウサギを預けて僕らは高飛びということはありませんので、
ご安心を(笑)

うちのウサギに気に入られてる人時くん、どう?(笑)
2004/06/15(Tue)


[ マックといえばフィッシュマックディッパーですよ。 ]
サッカーのヨーロッパ選手権が始まりましたね。
開催国で優勝候補と言われるポルトガルが開幕戦でいきなりギリシャに負けたり、
イングランドのベッカム様はフランス戦でPKを外したり、
そのフランスは終了前のロスタイム3分間でイングランドを逆転したりと、
ええ、いきなり盛り上がってますね。
いろいろ見たいなぁとは思うんですが、いかんせん、各試合が夜中なんですよね。
寝不足にならないように気をつけないとね。
そうそう、この話題はずいぶん前にも書いた記憶がありますけど、
サッカーにおける「イングランド代表」は「イギリス代表」とは違います。
「イギリス」にはサッカー協会が4つあるんですね。
「イングランド」「スコットランド」「ウェールズ」「北アイルランド」。
逆に言うと、「イギリス代表」というものは存在しません。
確かラグビーもそうじゃなかったっけ?
どういうことかというと、日本に「日本代表」が存在せず、「本州代表」
「四国代表」「九州代表」「北海道代表」が存在するのと同じですね。
なぜイギリスに限りこんなことになっているのかは、こちらをどうぞ。
いやぁ、いろんな事情があるんですねぇ・・・。

さて、みなさんのほとんどはパソコンにWindowsをお使いだと思います。
このサイトのアクセス解析なんか見ると、WindowsXPとWindows98で
7割方を占めているようです。
そういう僕も、メインで使ってるコンピュータはWindowsXPと2000です。
ええ、安定してますね(笑)
昔のWindows95の流れを汲むWindows9X系に比べれば雲泥の差です。
ロックすることも無くなったし、再起動が必要なケースも減りましたね。
ま、問題があるとすればWindowsではなく、アプリ側なんでしょうね。
いやいや、何でこんなことを書いたかというと、少し以前にOwn管理人の親爺氏が
こんなことを言っていたからなんですね。
コピペか煽りか釣りか知りませんが、みなさんの使ってるWindowsを
「糞」呼ばわりでございます(笑)
まあ僕も「Windowsはどうかなと思う」などとレスをつけてますが、
よくよく考えると、Windowsそのものの動作について、
今は不満がほとんどないことに気が付いたんですね。
強いて言うならば、今後も上がり続けるであろうWindowsの動作環境
(メモリとかCPUね)をできるだけ下げて欲しいということと、
Windowsを買い換えるたびに費用が必要になることと、最近の商品は
認証が厳しすぎるといった、マイクロソフトに対するものですね。
認証システムについては、不正コピーを防ぐためにマイクロソフト的には
必要なものであり、すごいシステムだと思いますけど、例えば、
認証していたXPのハードディスクがぶっ壊れて、そのパソコンが
認証した当時と違う構成(例えばDVDを追加していた)だったりすると、
OSをインスコしただけでは再認証がうまくいかない場合があります。
そのパソコンを使いつづけるためにはマイクロソフトに電話して
再度認証コードを会得する必要があるんですね。
まあ大した手間ではないんですが、面倒くさい(笑)
親爺氏はWindowsのことを「未完成品」と言ってますが、Windows2000以降に
関しては、僕はそうは思ってませんね。
じゃあ親爺氏が使ってるMacはどうなのかと言うと、すいませんが、
僕はMacについては使ったこともないので、分かりません(っつうか、
PC/AT機で動かない限り、興味ない)。
というか、僕がここ最近書いてる「あのOSがどうのこうの」なんて
ほとんどの人には興味ないと思うんですよ。
まあそれを知りつつ日記に書いてる僕もどうかと思うんですけどね(笑)
パソコンを使用している人の90%以上がWindowsユーザーで、
パソコンといえば=Windowsというふうになっちゃってますしね。
ちなみに現在のMacのシェアは3〜5%と言われていますw。
Macに関する知識は、僕がLinuxを触り出した時にそれとなく文献を
読んだぐらいですかね。
ちなみに僕はMacは嫌いじゃないですよ。
嫌いも何も、だから使ったことないっつうの(笑)。
が、親爺氏の発言を含め、Macを使ってるMacユーザーはどうやねんとは思いますね。
僕のお客さんでMacユーザーがいるんですが、うちの商品のWindowsと比べて
すぐにMacの話を持ち出すんですね。
で、それが結構ウザいw
アプリ側で複雑な処理を走らせてるWindowsのビジネス仕様機と、
単にお遊びで使ってるMacを比べられてもねぇ・・。

先日、僕がマルチブートをする際にいろいろと参考にさせてもらった
厨房OS堕地獄縁起というサイトを見ておりました。
ええ、OSの紹介マルチブートについての文献があり、
とても素晴らしいサイトです。
と、そこにMacに関することが書いてあるページがありました。
さっきリンクした親爺氏の発言を読んだ後に、これを読んでみてください(w
2004/06/14(Mon)


[ ]
もうすぐボーナスなんですが、どのくらい出るのでしょうか?
つうか、ちゃんともらえるのでしょうか?
僕たん仕事の成績良くないんですけど。

さて、先日彼女と居酒屋で食事をしておりました。
僕は基本的に何でも食べる(うさぎも食べるであろう)のですが、
彼女はいろいろ好き嫌いがありまして。
が、僕の彼女、レバ刺が好きなんですよね。
で、レバ刺を食べながら、魚以外の刺身でどれが美味しかったか、
どれが不味かったかの会話をしておりました。
ちなみに僕ら以外にもお客は結構入っておりました。

彼女:「あのザラザラしたような刺身があるじゃろ?」
僕:「ザラザラした刺身? 何じゃろ?」
彼女:「名前が出てこん。不味かった。オエってなった。」
僕:「??」
彼女:「そうそう、せんずり!!
僕:「・・・(唖然)」
彼女:「せんずり食べたらオエってなったんよ。」
僕:「せんずりって・・・」
彼女:「あのザラザラしたやつ」
僕:「それは、せんずりちゃうやろ(笑)」

僕は彼女が「さえずり(鯨の舌)」を言いたいんだろうと思ってましたけど、
彼女は「せんまい(牛の内臓のどれか)」と言いたかったらしい(笑)
いやぁ、絶対隣のお客さんも聞いてるって。
それにしても際どい間違えでしたね(笑)

そうそう、先日、僕の彼女が僕の日記を見てるところを後ろから
眺めていたんですが、僕が書いてるコンピュータ関係の話を
すっ飛ばしているところを発見してしまいました。
まあ、コンピュータとかサッカーの話は興味がある人しか分からないですしね。
風俗サイトにもかかわらず風俗ネタを書かない僕の日記なんざ、
アクセスが下がっても仕方ないと思われ(泣)

で、コンピュータの話(笑)
FedoraCore1というLinuxを使って自宅サーバーを作った話は先日書きましたが、
実は、ええ、少し後悔しております。
っつうのも、このFedoraCoreってLinuxは、RedHatLinuxという一世を
築き上げたLinuxの後継に当たります。
元々RedHatLinuxはRedHat社より無償提供されていたんですが、
元が取れないということで、「今後無償提供のものはサポートしない。
サポートして欲しければ有償のを買え」となったわけです。
で、生まれたのがこのFedoraCoreというLinux。
ボランティアとRedHat社の協力により生まれた、RedHatの流れを汲む
新生Linuxなわけです。
しかし、このFedoraCore、RedHat社が今後販売していくRedHatLinuxのテスト版、
開発版というもう一つの顔があるんですね。
サポートしないけど、テスト版としてRedHat社が支援しているっつうことです。
ええ、テスト版なんですよ、テスト版。
有償Linux販売のための人柱Linuxと言えなくもない。
先日FedoraCore2というニューバージョンが登場したのですが、
あるエディターからファイルが新規作成できないとか、
WindowsXPとマルチブートしているとWindowsが起動しなくなるとか、
僕は仮想PCにインストールしたのですが、起動しませんでしたね。
ええ、バグがいぱーいだったわけですよ。
で、こんなLinuxでサーバーを構築してしまったことを少し後悔してるわけです。
で、まあいろいろ考えたわけですよ。
Debian GNU/LinuxやVineLinuxなど、他のLinuxに変えようかとも思いましたね。
で、ふと思ったんですよ。
Linuxにこだわる必要はないのではないかと。
よくよく考えれば無償のUNIXがあるんだから、それを使えばいいじゃんと。
無償のUNIXと言えばSolarisとFreeBSDが有名ですが、うちの仮想PCには
GUIをセットしていないCUI状態のものがセットしてあるわけです。
で、それにGUIをセットしてちょっと使ってみようかなと。
つうか、サーバーとして使うならGUIなんざ必要ないのですが、
GUIがないと面白くないのよ(笑)

↑FreeBSDですが、仮想PC上ではこんな感じです。
ちなみにSolarisはまだGUI化しておりません。
壁紙はとあるサイトに乗っていた画面イメージを見て惚れてしまい、
必死に探したものです(笑)
が、仮想PC上ではGUIを使っているせいもあり、重すぎ(w
たぶんgnomeにしたらもっと重いんだろうなぁ・・・。
今回デスクトップで使っているWindowMakerっていうデスクトップ環境って
あんまり好きじゃないんですよね・・・。
が、まあとりあえず弄くってみようかなと、
今考えると、どうして最初からUNIXを使おうとしなかったのか、
自分でも不思議だったりする(笑)

あ、どうでもいい話なんですけど、うちの会社で使ってるAT&T系のUNIXは
シャットダウンコマンドがshutdown -g0 -i0なんですよね。
で、Solarisも同じなんですよ。
が、FreeBSDつまりBSD系UNIXはshutdown -h nowなんですよね。
で、LinuxもBSD系と同じ。
っつうことは、LinuxはBSD系を参考に作られたんですかね?

という、どうでもいい話でした。
はは。
2004/06/13(Sun)


[ とうかさんに逝ってきた。 ]
土曜日の夜、とうかさんへ逝って来ました。
彼女は浴衣で、僕は普通の私服で(笑)
いやぁ、久々に七味に行ったけど、やっぱりあそこのあさりの酒蒸しは、
何度食べても絶品ですねぇ。
串もやっぱり美味かったし、雑炊も美味かった。
と、あらら、ずいぶんお久しぶりのZAさんと会いましたよ。
相変わらずお忙しそうですねぇ。
僕らはその後ブラドールで過ごして帰ってまいりました。
僕らが店に入ったときにはお客さんが誰もいなくて、もしやと思いましたが、
まあそんなこともなかったようで、良かったですよ(笑)
でも、「去年もとうかさんへ来て、今年も来れて、幸せな一年でよかったなぁ」
という題目のカクテルをお願いしたのですが、散々考えて「XYZ」
ないんじゃないの?、N本さん(w
僕の彼女はN本さんではなくO本さんが作るミックスジュースがお好きなようで、
N本さんではなくO本さんに注文してましたね。
でもやっぱりブラドールもいいバーですね。
本当は僕なんかの似合わない、もっと格式の高いバーなんだろうけどね。
そんなわけで、久しぶりに街でいい時間を過ごしたスーパーミートでした。
2004/06/07(Mon)


[ ]
いやぁ、暑いっすね。
今日なんか、去年の真夏より暑いんじゃないんですか?
今年は暑くなるんですかね・・・。
寒いのもイヤだけど、暑いのもイヤなんですよね・・・。

さて、今更なんですが、僕たんの性格について。
ええっと、基本的にはずぼらです(笑)
仕事だと、「明日できることは明日やろう」という思考をします。
提出書類もほとんど遅れて提出します。
が、金のないときの旅費清算なんかは早かったりします(笑)
寝坊もしますし、細かいところはあんまり気にしなかったりします。
もちろん真面目ではないです。
が、不真面目っつうほど不真面目でもないですね。
それと、ええ、凝り性です。
しかも中途半端な凝り性です(笑)
サッカーでもテニスでもスキーでもヨットでもピアノでもギターでも
パソコンでも仕事でも、ええ、何でもできますが、全部中途半端です。
そうですね、例えば5人でテニスをするとしましょう。
僕より上手いヤツは必ず一人は存在しますね。
で、僕は2番目か3番目。
ある程度できるようになるとやる気を無くすんですよね。

そうそう、「ヨット」と書いて思い出したんですが、僕がこの日記を
書き出した頃って、「ヨット」をやってたんですよ。
「ヨット」と言うと、「あの漕ぐヤツ」って言う人がいるんですが、
それは「ボート」ですよ(笑)
そうですね、アメリカズカップっていうヨットレースがあるんですけど、
あそこまで規模は大きくないですが、あんな感じを想像してもらえればいいかと。
で、最近は、全然やってませんね。
やってない理由ですか?
うちのヨットに乗る人が足らないんですよ(泣)
うちの船は最低でも6人は乗ってないと動かないんですよね。
で、現状、集まっても5人程度なんですよね。
ええ、話になりません。
で、昨年から全くレースはやっておりません。
当時は、「次のレースは人が多いから、スーパーくん遠慮してくれ」
みたいなこともあったのにね。
あ、「ヨット」と聞くと「お金持ち」というイメージがあるかも知れませんが、
うちの船は貧乏人たちがなけなしのお金を集めて買った船で、
しかも僕は月々3000円ぐらいしか払ってなかったですね(笑)
もちろん他のチームはお金持ちさんが多いですよ。
広島のイタ飯のチェーン店「マ○オ」の社長なんかは、日曜日に一人で
船を洗ったりしてましたね。
セール(帆)に赤十字を描いたお医者さんのチームもありましたが、
救護艇ではないのですが、レース中に海に落ちても助けてくれるんだろうか?(笑)
そうそう、どっかの薬局がオーナーの船もいましたね。
やっぱりお金がないと難しいですよ、ヨットは。
観音のマ○オに行くとうちの船が見えるんですが、また乗りたいですね。
が、日曜日はもう難しいだろうなぁ。

よくよく考えれば僕のサイトも中途半端ですね。
リンク集はまだしも、系列一覧なんか全然手付かずですしね。
っつうか、系列はもう何が何だか分からなくなってますね。
特にデリバリー系は半年も経つと店の半分近くがなくなってますしね。
で、また名前を変えて店を出すと。
同一の女の子が来たという話もよく耳にしますが、そのお嬢が全くの
別系列に移店した可能性もありますしね。
一概には言えないんじゃないかなと。
それと、同一オーナーの系列店ではないのだけど、以前から繋がりがあって
お嬢の貸し借りをしていたりね。
逆に、横の繋がりが全くないってお店の方が少ないのではないだろうか?
系列一覧はまた機会を見て、更新するか閉鎖するかを考えますよ。

で、コンピュータです(笑)
Linuxと騒いでいたのですが、やはり基本のUnixも勉強しておこうかなと(笑)
PC/AT機で動くUnixの代表と言えば、FreeBSDとかSolarisなんですが、
う〜む、インストールはできるものの、Xが上手く立ち上がらない・・。
まあ、また時間を見つけてのんびりやりますよ。
そう言えば、今のMac(MacOS X)はUnixベースという話は以前しましたが、
MacというコンピュータはWindowsが動くPC/AT機では動作しません。
Mac専用機じゃないとダメってことですよ。
ええ、自作機なんて持っての他です。
しかもMacって高いんですよね。
ええ、到底僕には手が届きません(泣)
そういう事情で僕もあんまり興味なかったんですが、先日、
これが話題になりました。
そう、PC/AT機でMacの仮想PCを動かしてしまおうというものです。
が、現状まだ動作が遅く、実用的ではないとのこと。
でも将来的にはよくなるんじゃないかと、高い期待がもたれているわけです。
ちなみにMacOS8.1以前ならこういうものがすでにあるんですね。
っつうか、ずいぶん以前にネットで拾ってすでに持ってたりする(w
が、触ってみたところ、よく分からずほったらかしなんですけどね。
ついでに言うと、これに使ってあったMacOSはすでにフリーになってる
やつなんで、著作権違反ではない(はず)です。
さらについでの話なんですが、Mac上でWindowsやLinuxを動かしたり、
またはMacのPowerPC上で動作するLinuxからMacを動かしたりする仮想PCは
以前からあったんですよね。
が、Windows上で現在のMacOSXを仮想PC化して動かすソフトはまだこれからだと。
もしこれが出来ればMacも安く手に入れることができるのにね。
まあMacOSXについては上記のような状況なんですけど、MacOSのベースである
Unix系OSの「Darwin」ってヤツはApple社がオープンソースとして公開してて、
intelの石で動くものもすでに公開されていたりするわけです。
だからそれをうちのパソコンに落とすこともできるわけですが、
う〜む、CUI(テキスト)ベースじゃあ弄くる気にもなれないですなぁ・・。
そうそう、僕はMacのことは全然分からないんですが、MacOSXって、
それ以前のバージョンと操作も違うし互換性もないんですって。
互換性がないってことはデータも使えないし、アプリケーションも
MACOSXに対応した別のものを用意しないといけないってことですよね。
っつうことは、全然別のコンピュータ買って一からやり直すのと
同じことなんじゃないの?
でもMac好きの人はこれを買うんですよねぇ。
それほどまでにWindowsが嫌いか、Macが好きなんですかね。
ぶっちゃけ、UnixベースでGUIがあるんだったら、インテル石で動く
Linuxの方が安いじゃんと思うんですけどね(また金かw)。
正直、よく分かりません、この辺。
Mac使いの人、宜しければこのあたりご感想をお願いします。
そうそう、MacはNeXTSTEPというUNIX系OSを基盤にしていますが、
そのNeXTSTEPの開発者の一人が作ったMEPISというDebian系のLinuxも
現在注目を集めているようです(たぶん)。
なんやら話がこんがらがってきましたね(笑)
まあ上記にも書いたんですが、Windows上でLinuxを動かしたりする
「仮想PC」の話題は、Microsoftが最近Win版の「VirtualPC」っつう
仮想PCソフトをリリースしたこともあって、増えていくのではないかと。


軽く書くつもりだったのに、長くなってしまった。
もう寝ます。おやすみなさい。
2004/06/04(Fri)