トップへ戻る
過去日記ログ
他の月を見る

NEWスーパーミート徒然
人時くんの「一期一会」からこちらに引き継ぎました。
つっても、内容は今までと同じで、書くこともないんだけどね(笑)
(2005/03)


[ 「転職の薦め」を更新しました。 ]
こんばんわ。
バーレーン戦、やばかったですね。
ホッと胸を撫で下ろしているスーパーミートでございます。
っつうかさ、ここんとこ調子いい日本代表ですが、アジアのレベルも上がるだろうし、
いつかは予選で負けちゃう時も来るんでしょうねぇ・・・。

本日、久々にこのホームページのアクセス解析をチェックしてみました。
ええ、正直、そんなものをセットしたことも忘れてましたよ。
で、みなさんに質問です。

「転職の薦め」2ちゃんねるにリンク貼ったのは誰ですか?(笑)

まあ別にいいけど。

っつうことで、早速ですが、「転職の薦め」を一部更新しました。
ちゃっかりしてるな、俺も(w
2005/03/30(Wed)


[ 韓国で「文化大革命」が始まりました(w ]
ソースはこちらこちら


何やってんですかね、この国。
言論の自由も表現の自由もないんですね。
日本に生まれてよかったよ、僕たん。
2005/03/29(Tue)


[ 無線LANに障害発生 ]
「決算の時の慌しさと緊張感はどこの会社も同じだなぁ」と改めて思っている
スーパーミート34歳でございます。こんばんわ。
昨日キテこが夕方から寝ちゃったせいで遊んであげられなかったので、
今日は定時に仕事を切り上げ、18時には家に帰ってきた次第です。
ちなみにいつもはだいたい20時ぐらいに仕事が終わってます。
ま、昼間は外に出てるんで、社内処理はやっぱり夜になるんだよねぇ・・。

さて、ライブドアが前回同様、ソフトバンクに油揚げを攫われた次の日(っつうか、昨日)、
突然キテこのVAIOが火を噴いた・・・のは嘘なんですが、
無線LANが突然繋がらなくなりましてね・・・。
っつうか、無線LANやってる方ならご存知かと思いますが、今まではキテこのVAIOのみが
無線だったので、WEP(簡単な暗号化)の設定もしてなかったんですね。
が、僕のPCを無線化したことに伴って、せっかくならWEPの設定もしようかなと、
そう思った次第でして。
ええ、ルータ側でWEPの設定をして、僕のPCもWEP化して問題なく繋がる。
で、キテこのVAIOですよ。
「利用できるワイヤレスネットワークの検索」をしても何も出てこないんですよ。
ええ、該当する無線LANが検索されないので、当然WEPの設定などできやしません。
で、VAIOのサイトをいろいろ調べると、おお、内臓無線LANデバイスの
バージョンアップソフトがあるではないか。
で、とりあえずこれをダウンロードし、セットアップ。
・・が、何にも変わらない。
う〜む・・・。
仕方ないのでWEP設定を無効化してみると、今度はWEPに関係なく
接続できなくなっちゃいました。
やはりワイヤレスネットワークを検索しても一切でてこない。
で、システムの復元やらしてみたので、それでもダメ。
困ったなぁ・・・・。
いろいろやってみたけど、結局ネットワークプロパティのワイヤレスネットワークの
「ワイヤレスネットワーク」っつうタブが出てこないことには
話にならんのよね。
ここでWEPの設定もするんだから。
っつうか、もしかしてVAIO側で独自にワイヤレスネットワークを設定する
ユーティリティを持ってるのか?
で、結局VAIOのカスタマーサポートセンター(だったと思う)に電話することに。
ここには以前も電話したことがあったのね。
SONYの担当者に言われ、まず、やってみたこと。
「マイコンピュータを右クリックし、管理を開き、サービスを開いて、
下から3番目のWirelessConfigrationが開始されているか確認してくれ」
はい、開始されておりませんでした。
で、これを開始に設定。
で、再度ワイヤレスネットワークを右クリックするが、ワイヤレスネットワークのタブは
依然出てこないまま。
で、その後、デバイスの削除と上記、さらに再起動を繰り返すことに。
が、結局ワイヤレスネットワークタブは出てこない。
「Windowsがワイヤレスネットワークをワイヤレスネットワークと認識していない。
現時点では原因が不明です」
にっちもさっちもいかないし、とりあえず原因は分かったので、
とりあえず僕が調べてみますよということで、電話を切りました。
原因はワイヤレスネットワークのサービスが動いていないことは確定です。
で、これらの設定は基本的にWindows標準のものを使っており、
VAIO側で特別なことはやってないっつうことですよ。
で、ふと思ったんですね。
もしかしてプロトコルとかサービスが動いてないんじゃないかと。
まずは可能性が高いと思われるサービスをインストールすることに。
ええ、これがドンピシャでしたね。
ネットワークモニタドライバっていう怪しい(w)サービスをインストールしたら、
その場ですぐに動き始めましたね。
で、すぐに解決したと、そういうことです。

いやぁ、まだまだ分からないこといっぱいですね、コンピュータって。
2005/03/28(Mon)


[ 閲覧不可が多いすね、すいません。 ]
最近、このサイトやキテこのところが閲覧不可になるケースが多いです。
いやぁ、すいませんね。
で、今日はその言い訳でも書いてみようかなと(笑)

岡山に来てADSLをFTTH(光ファイバ)に変更したことに伴い、
プロバイダも変更したことはすでに以前書きました。
広島にいたときは一人暮らしの1Kでしたが、結婚して岡山に来たことに伴い、
家も2LDKとなりました。
うちにあるパソコンは、僕のデスクトップが1台に、キテこのノートPCに、
Webサーバ兼メールサーバのLinux機が1台の、計3台です。
で、引越しした当初から最近まで、一人暮らしの名残と言うか、
キテこのノートも含めて、全て居間に置いてあった次第です。
で、それを各部屋に分散させようかなと。
で、いかに分散するかなんですが、各部屋までLANケーブルを引くのもねぇ。
ええ、当然無線LANを考えていて、無線LANが内臓されているキテこのPCのために、
すでにルータもワイヤレス対応のものを使っている次第。
が、問題になるのがサーバ機と僕のPCですよ。
ええっと、具体的に何が問題なのかというと、Linuxに対応した無線LANが
あるのかということ。
いや、あるんだろうけど、いちいち探したり設定するのが面倒臭いし、
できるだけ金を使いたくない(w
それともう一つの懸念、今まではCPU切替機でモニター・キーボード・マウスを
サーバと僕のPCで共有していたのだが、それをどうするか。
で、結局、いろいろと考えた結果、Linuxサーバはルータの近くに置いて、
普通に有線LANにすることにした。
考えてみれば、サーバ機能として今は安定しているし、っつうか、
そもそもそれほど難しいことをやっているわけではないし、
VNCなどのリモートデスクトップで十分やっていけるであろうと思った次第。
が、ここからが問題でしたね。
ええ、僕のパソコンです。
今更「今の場所じゃダメ?」とはキテこに聞けないよなぁ・・・。
というか、無線LANにするのはハード的には簡単なんですよ。
PCカードでもUSBでも比較的安価になってますし、設定も楽。
が、ええ、僕のPCにマルチブートで入っているLinuxとかUNIXですよ、問題は。
マルチブートしているOSがWindows以外で6つありましたしね・・。
まあ正直言えば、それほど使っているわけでもなく、使う際は仮想PCとして
インストールしたものを使う方が圧倒的に多いんですよね。
で、結論。
男スーパーミート、決めましたよ。
ええ、Windows以外、全削除でございます(泣)
で、削除したものを仮想PCにインストールし直したと、そういうことですよ。
で、いざPCを移動。
が、う〜む、僕のPCが無線では上手く繋がらない。
その時は原因不明。
結局、無線LANカードの接触が悪かっただけなんですけどね(笑)
が、うまくいかないときって、結構ルータの電源を入れ直したりしてたんですね。
で、ルータの電源を入れなおすと、IPアドレスが変わっちゃう。
いや、ADSL時代も変わることはありましたが、変わらないことの方が
多かったんですよね。
が、今はルータの電源切ったり設定変更したら、ほぼ100%IPが変わります。
うちは固定IPじゃないし、それをプロバイダから買ってないし、
同じくドメインも取ってないんですよ。
ええ、すべてフリーツールで賄っている次第です。
っつうか、適当に遊んでるものに金払うのもねぇ・・・。
ドメインはフリーのものがあるのでそれを使うとして、問題は動的IPに対し、
どのように静的ドメインを割り当てるかということなんですね。
が、今の世の中便利なもので、こういう便利なツール
フリーで存在するんですね。
ええ、Linuxでこれを起動しておけば、IPが変わってもわずかなタイムラグで
DNSとIPが合致するようになるんですよ。
ええ、「これでばっちり」と思ってましたよ。
・・・が、実はこのツール、広島でサーバを立ち上げて、すぐ使ってたんですよ。
が、うちのサーバと相性が悪いのか、数日経つと死んでたりするんですね。
使い始めた当時はアクセスが不安定な理由をルータくんに押し付けていたんですが、
しばらくしてこのソフトが原因であろうと僕は考えていました。
で、しばらくしてこれを使うのを止めてたんですよ。
ルータの電源を切らなければIPが変わることもそれほどないですし。
が、結構、ルータの電源を切った後のDNSとIPのマッチングって忘れるんですよ。
で、アクセスできない状況になると、そういうことです。
別にサーバが不安定とか、そういうわけではないんですよ。

ええ、結局は僕のうっかりミスと言えなくもない(w

これからはリモートで常にLinuxを監視するよう予定ですので、
以前よりは多少はマシになるのかなと思いたい(笑)

まあそんな感じのいい訳でした。

そうそう、キテこがすでに次のパソコンに何を買うを考えているようです。
が、うちの会社の製品ではなく、違う製品を買うようです。
ええ、うちの製品は「可愛くない」ということで一蹴でしたよ。
とほほ・・・。

2005/03/27(Sun)


[ 個人情報保護法 ]
サッカーの日本代表負けちゃいましたね。
ま、北朝鮮とバーレーンに負けなければ大丈夫っすよ。
とは思いつつ、頭の片隅では「もうイランとは断交しる」と思ってしまう
心の狭いスーパーミートでございます(笑)

さて、特に書くこともありません(笑)
そうそう、転職前と比べて変わったところにふと気が付きました。
まず、日本経済新聞を毎日読むようになりましたね。
ええ、もちろん会社で仕事中に読むんですが(w
それと、岡山の地場新聞である山陽新聞も読むようになりました。
岡山県の地場の法人(つまり、客)の情報が載ってますしね。
以前のように特定の業種や企業の規模に精通するのでなく、
今の仕事は、広く・・とてつもなく広く浅い知識が必要な気がします。
一般のIT知識だけでなく、経済や金融の動向、法律関係、企業情報など、
何でも知ってないといけないというか、そういうことを知ってないと
以前よりも仕事に支障が出そうで、僕自身不安だったりしてます(笑)
まあそんなわけでいろいろ大変なわけですよ。

そうそう、法律という言葉に触れましたが、皆さんご存知のように、
4月1日より「個人情報保護法」が施行されます。
わかりやすく言うと、「住所・電話番号・メールアドレスなどの
個人情報を漏洩せぬよう、正しく使いましょう」ってことです。
で、この法律に触れると、6ヶ月以下の懲役・30万円以下の罰金が科せられると、
そういうことですね。
この法律、個人情報を守るためという目的も当然あるのですが、
別の側面で、今まで明確に金額が決まっていなかった個人情報というものに、
一定の金額基準を与えたものになったと解釈もできます。
今まで実際無制限だった個人情報に上限を決めたようなイメージですね。
まあ何にせよ、こういう法律が施行されることは決まったわけです。
確かに従来、法人・個人ともこういう情報の流出ってのを甘く考えている面があって、
会社の顧客データは家に持ち帰り放題、それどころか会社のパソコンを
普通に家に持ち帰るのがごく当たり前だったと。
で、結局それが盗難や紛失によって外部に流出し、そこで初めて事の重大さに気がつく、
というパターンだったんですね。
で、それに歯止めをかけるべく個人情報保護法が登場したわけです。
で、IT関連企業にとって、この個人情報保護法絡みの商談が今や花盛りというわけ(笑)
これらの情報漏洩対策はハードでなく、主にソフト側で対応することが多く、
実際、Googleで検索すると、それこそいろんなソフトが存在することがわかります(ここ
これらのソフトは、ハードディスクの暗号化やサーバを立ててのデータ持ち出し制御・
ログ・トレース管理など、様々な仕組みを提供してくれるのですが、
う〜む、僕も一応販売している立場なのでこういうこと言うの何なんですが、
これって結局個人や法人の意識や教育をしっかりすれば、
ほとんどはそれほどお金をかけずに防げるものなんですよね。
っつうか、事故を起こした場合を想定して対策するのでなく、
事故を起こさない仕組み作りをしてから対策するべきだと思います。
例えば下記など。
1.会社のパソコンやデータは絶対に持ち出さない。
2.お客のデータを持ち帰るときは、業務上使用のみの誓約書を書き、
 持ち帰る際は絶対に目を離さない(食事の時も持ち歩く)。
3.もし情報漏洩を起こした場合や上記を破った場合は懲戒免職も考える。
 (同意書を書く)
法人内の盗難に関しては、まずは警備会社と契約する。
泥棒が入った際に警備会社が到着するまでの時間を10分として、
その10分間で盗まれない仕組みを作ればよい。
例えば・・・
1.デスクトップパソコンは、パソコンとデスクをチェーンで結ぶ。
2.ノートパソコンは机の引出しに仕舞い、鍵をかける。
これだけでも全然違うと思うけどなぁ。
というか、こういう社内整備をせずに「取り敢えず暗号化」ってとこが多すぎる。
暗号化ツールなんざ所詮、個人情報を漏らした際の言い訳ツールであって、
それがメインになっちゃいけないと思うんだけどなぁ。
で、現状、法人がこの暗号化ツールを実際に入れているかというと、
検討しているところは多いけど、実際の導入はまだまだという感じです。
というか、それぞれが様子見ですね。
というのも、この個人情報保護法の一連の件ですが、保険と同じで、
お金をかけてもこれが企業に何かをもたらしてくれるわけではないからなんですね。
で、結局その辺がネックになり、分かっちゃいるけど導入してない、
何もやってないということになるわけですね。
まあ中には「まずは社員教育をしっかりしてから」というところもありますけど。
さて、どうなることやら・・・。

っつうことです。
んじゃまた。
次のバーレーン戦では勝ってくれよな、日本。
2005/03/26(Sat)


[ 久々に笑えるブログを発見 ]
前々回の日記を読んでたら、英語のところ、メチャクチャ書いてる部分があったので、
何気に修正しておきました。
なんでクラサバとターミナルサービスを間違えたんだろ?

話はガラッと変わりますが、笑えるブログを見つけました。
これなんですが、特にこれなんて秀逸ですよ。
何気なコメントが結構笑えるんですよね。
オススメです。
お暇ならどうぞん(w

<<追伸>>
長官とネタが思いっきりかぶってましたね。
いやぁ、恐ろしいほどの偶然ですね、いや、マジで。
しかもオススメしているとこまで一緒なんだもん(笑)
2005/03/25(Fri)


[ 少しは更新しないとね・・・。 ]
「毎日少しづつでも更新しよう」と思ってみたスーパーミートでございます。
岡山では珍しく二日続けて雨が降りましてね。
ええ、雨が降るとバス通勤になるんですが、バスの場合は家を15分程度
早く出ないといけないんですよ。
それが結構面倒臭くてですねぇ・・・。
まあ遅れたら遅れたでフレックスにしちまえばいいかなと思ったりしてますが(w

さて、仕事の話(すまん)。
先日も転職して3ヵ月半という話を書きましたが、以前の会社と違う面が
大体分かってまいりました。
前回はいい面ばかりを書きましたが、今日は僕的に悪い面を書こうかなと。

1.入金目標がある
 以前は受注と売上だけだったんですよ。
 いや、入金も当然チェックしてたですが、目標値としてきちんと数字を
 持つことはなかったですね。
 まあ商売というものお金が入って何ぼの世界ですから当然と言えば当然なのですが、
 ええ、結構面倒臭いんですよね、これって。
 今月売上予定だったものが急遽リースに変更になり、検収が来月になり、
 結局入金も再来月になったりするんですね。
 ええ、今まで管理してなかったものを管理しなくちゃいけなくなりましたから、
 しっちゃかめっちゃかですよ(泣)
2.本社に提出する目標金額と本来の目標金額が別
 ええ、これが一番面倒なんですよね。
 月末が迫ると、目標計上していて達成できなかった物件をいかに誤魔化すか、
 それに苦心しているんですね。
 ええ、全く無駄な作業だと思います。
 どういう仕組みになっているかというと、見込み管理は各個人が
 全てブラウザ経由で本社サーバに入力するんですね。
 で、それを本社が集計して、それをアテにすると。
 が、当然各個人は見込み管理に使ってるわけですし、物件には競合負けしたものや
 予定せずに受注したものが存在しますし、 大きな物件が突然なくなったりすると
 本社からの突っ込みが厳しいため、 一旦入力した数字を消すに消されず、
 結局このシステムは本社への申告用みたいになっちゃってるわけです。
 で、結局僕らはExcelなどで個別に数字を管理していると、そういうこと。
 本来ならWebから気軽に個人数字を管理できるはずなのですが、
 それが有名無実かしているために、二つの数字を管理する羽目になるわけです。
 で、それが激しく面倒くさい。
 何とかならんのかね?
3.動きが遅い
 どうしても小さい物件より大きい物件を重視する傾向の弊害でしょう、
 大きい物件は商談に時間がかかることが多いため、
 提案書作りにしてもじっくりのんびりやってることが多いです。
 が、それを小さい物件でやってどうすんねん、と思うことがあります。
 スピードだよ、スピード。それがないかなぁ・・・。

とまあ、こんなとこですよ。
すいませんね、つまんない話で。
が、まあ毎日一言でも何か書こうかなと。

っつうことで、今後とも宜しく。
2005/03/24(Thr)


[ ]
いろいろ書きたいことはあるのですが、なかなか書く暇がないスーパーミートです。
いやぁ、すっかり暖かくなりましたねぇ。
このまま春になってくれればいいですね。

さて、最近思ったことを徒然と・・・。
まず、島根県の竹島の日の条例について。
「相変わらずだな、韓国は」って方が多いんじゃないでしょうか?
ええ、僕もそう思ってます(w
っつうか、日本は韓国のことをそれほど大きく取り扱わないんですよね。
が、韓国のマスコミはすごいっすよ。
代表的なマスコミである東亜日報とか朝鮮日報を見れば分かると思いますが、
「日本」という文字が紙面に出ない日はありません。
っつうか、今なんて竹島と歴史教科書の件に紙面を大きく割いています。
で、それを見ていると、結構笑える記事が載ってたりするんですよね。
例えば、これとかこれとかこれ
これなんか見ると、韓国は言論の自由も表現の自由もない国ということが
よく分かりますね。
ええ、結局北朝鮮も韓国もやってることや民度は同じなんですね。
っつうか、日本は外国(特に韓中)に優しすぎますって。
今こそ声をもう一度あげるべきです。
「歴史教科書の件は明らかに韓国の内政干渉。日本は日本人の手で
正しい歴史を教える。韓国は黙ってろ。」
「竹島は日本の領土。日本は国際司法裁判所の決定に従うから、
韓国は逃げてないで堂々と出て来い。」
まあ謝罪だ賠償だ右翼だ妄言だとバカの一つ覚えを口にするだけの韓国に
そこまでムキになる必要もないかなとは思いますが、ここは一つ、
今までの事なかれ主義を転換して、言いたいことはきちんの言いましょうよ、
日本の政治家さんたちよ。
まあ僕の言いたいことは弥生町開発庁長官が書いてくれているので、
そっちを見てくださいな(手抜きとも言う)。
山形の遭難の件は無茶苦茶というか、もう呆れ果てますよね・・・。
でも、ああいう曖昧な態度を取る日本側にも問題はあると思うんだよな。
そういえば、今回の竹島の件で、日韓基本条約が消えちゃいましたね(w


さて、話はガラリと変わるとのですが、今日は倉敷のマスカットスタジアムで
広島vs阪神のオープン戦があり、行って参りました。
試合は3-2で広島が勝ったのですが、う〜む、今年も広島は厳しい戦いを
強いらされそうです。
で、広島について今日見た僕の感想です。
1.尾形が2回、東出が1回の送りバントミス。
 で、その後に共に併殺じゃなかったかな?
 送りバントもできないチームじゃ勝てんわな・・・・。
2.相変わらず不安定な中継ぎ陣。
 先発の佐々岡は良かったですよ。見ていて安心でしたね。
 が、相変わらず中継ぎ陣営はフォアボールからアボーンの自滅恐怖を孕んでますね。
3.やっぱりチャンスに打てない打撃陣
 一応3点は取ったのですが、前田のタイムリーに阪神のスペンサーとかいう
 ライトの選手のエラーがらみですしね。
 ええ、結局得点はそれだけでしたね。
 いや、ちょこちょこヒットは出るんですよ。
 で、ランナーも2塁までは行くんですよ。 
 が、そっから先が全く出ない。
 点が取れなきゃ勝てんぽ。
4.キャッチャーがなぁ・・・。
 レギュラー候補の石原がケガで当分出れません。
 で、最近マスクを被っているのがという選手。
 が、この選手、守れば阪神の赤星には走られ放題、
 打席に立てば ヒットは打てないというか、 ほとんど振り遅れているという、
 1軍通算打率が1割台だったりする。
 おいおい、他にキャッチャーはおらんのか・・・。
 8番・9番が全く打てないなんて、お話にならんと思うが。

というわけで、キテこは怒るかもしれんが、今期のカープもかなり厳しいです。
う〜む・・・。
あ、ついでにいうと、今年の阪神もダメだと思う。
昨年広島だったシーツは相変わらずだし、新戦力のスペンサーも打ちそうにないし、
ピッチャーのダーウィンは打たれまくってたしね。

さて、またまた話はガラリと変わるんですが、先日、何気なく音楽番組を
見ておりました。
ええ、土曜の深夜にやってるカウントダウンなんちゃらとか言う番組です。
で、思ったこと。
ミュージシャン名もタイトル名も英語ばっかり。
アルバム曲のタイトルも全部英語だったりするのも珍しくない。
おまいら本当に日本人なのかと問いたい、問い詰め(以下略
というか、実は前前から、歌詞に当然のように英語が出てくるのも
どうかと思ってた次第で。
だって、カッコ悪いっしょ、英語に媚びてるみたいで。
もう一つ言わせてもらうと、最近歌手のことを「アーティスト」とか普通に言ってるけど、
あれが「アート」とはとても思えないんだよね(w
音楽やってるんだから、音楽家、ミュージシャンでいいと思うんだけどね。
・・・というかさ、実は英語に敏感になっているわけがあるんですよ。
会社の昇進試験にTOIECがあるってのもそうだけど、転職してすでに3ヶ月半、
今の会社は前の会社に比べて、使う英語・横文字が多すぎです。
「現状のメインフレームからミッションクリティカルなIAサーバにレベルアップします。
ターミナルサービスでクライアントにメタフレームを使用し、
現在、マイグレーションコストを計算しているところです。
メインサーバにはXeonMPの8way、クラスタにNASを使用しようと考えますが、
場合によっては他のサーバとユナイトして、SANにチェンジする可能性もあります。
SANの場合、AITではなく、LTOとなりますので、さらにコストの調整が問題です。
この件で本部SEのAさんにアサインする予定です。」

そんな感じで頑張っておりますよ。
ではまた。
2005/03/20(Sun)


[ がんがれ、ホリエモン。 ]
久々に続けて更新しようかななどと思ったスーパーミートでございます。

今日は久々に毒々しく行こうかなと(w

さて、今話題のライブドアとニッポン放送。
まあことの成り行きなど詳しい話はいろんなサイトに書いてますから省きます。
で、はっきり、言いましょう、僕はライブドアを応援しております。
っつうか、みんなそうだと思うけど(笑)

特に最近強く思ったのがこれを見て。
ええ、もう見ているこっちが恥ずかしいっすよ。
バカ丸出しっすね。
いかに今のニッポン放送が無知どもの集まりかがよく分かります。
「リスナーのため」とかいう建前をこんな時に堂々と文書にするボケっぷりも
さることながら、「責任のある放送や正確な報道」とか書いちゃってますが、
今のマスコミが「責任のある放送や正確な報道」をやってるとは到底思えません。
現状においてフジテレビを含むマスコミどもが「責任のある放送や正確な報道」を
出来ていると思っているなら、それこそ今の体制など潰して欲しいというものです。
というか、今の資本主義社会において「買収されたくないからヤダ」ってどうなん?
それって資本主義ちゃうやん。
そんなこと、誰が考えても分かることだと思うが。
相手がイヤがってても、思想が違っても、買収できちゃうのが資本主義っすよ。
今の「マスコミ」がこんなことも知らない低脳どもの集まりってのが
よく分かりますね(w
それに、フジテレビの日枝会長もどうなんすかね、あの態度。
今回の買収騒ぎを一方的に「敵対的」って決め付けるあの態度。
ニッポン放送とライブドアがメインなのに、登場しすぎじゃないっすかね。
テレビ番組から堀江社長を締め出したのも気に入らない。
ま、これがニッポン放送の言う「責任のある放送や正確な報道」なんすかね。
ニッポン放送にしても、大株主の要望する面会を拒否するってどういうことなん。
日本では会社は株主がいてこと成り立つのを分かってないんですかね。
株主の方が社長よりも偉いんだが(w
っつうか、会社を乗っ取られるリスクを負いたくないなら株なんか公開すんなよ。
資金を集めるだけ集めといて、乗っ取られそうになったら手のひらを返す。
っつうか、この期に及んで「新株予約権」とは・・・。
株主を完全無視ですか?
マスコミは何をやってもOKなんですか?
フジテレビのTOBとか株の時間外取引とか言う前に、資本主義国家の
株式を公開している企業にしては、あまりにも非常識じゃないっすかね。
逆に、
こんな非常識なヤツラに放送を任せてはおけんだろ。


マジで一度マスコミは潰れろ。

ちょっと話は変わるが、西武グループの堤さん。
逮捕された途端、経済界は手の平返し。
それはちょっとあんまりじゃないっすか?
2005/03/05(Sat)


[ スパイウェアって怖いなぁ ]
ひなまつりだったわけですが、いかがお過ごしでしょうか?
僕は小僧寿しでキティさんセットを買い、キテこと食べたわけですが、何か?

実は先日からキテこのWindowsXPが調子悪かったわけです。
起動はするんだけども、インターネット中にハングアップしちゃったりする。
で、僕が見ていたわけなんですが、キテこが使ってた安物のワクチンソフトから
ノートンに変えてウイルススキャンしたわけです。
ええ、ウイルスがゴロゴロとスパイウェアが数種類出てきましてね。
で、ウイルスを駆除したわけですが、それでもまだ動きが悪い。
「sysupd.dll」というウイルスが駆除できなくて、WindowsXPのシステム復旧を無効にし、
セーフモードで立ち上げ、このファイルとレジストリを削除しました。
スパイウェアは駆除できなかったのですが、その時はあんまり気にしなかったんですね。
次にWindowsUpdateは出来ているのかと思い、WindowsUpdateをやってみるが、
何とWindowsUpdateに繋がらない。
タスクマネージャで確認してみると、「DesktopSearch」とかいうソフトが動いてる。
XP2にしたから新しいアプリかなと思って調べてみたら、う〜む、
これもウイルスっぽい。
で、先程と同様にセーフモードからファイルとレジストリを削除。
が、これでも直らない。
う〜む、スパイウェアかなと思い、SPYBOTというフリーソフトを使うが、
スパイウェアとして検索もされない始末。
で、仕方なくもう一度ノートンのワクチンでウイルスを検索。
再度セーフモードにして検出された3つのスパイウェアとレジストリを削除。
はい、ここまでやってやっとWindowsUpdateに繋がり、パソコンも正常に
稼動するようになりました。

今日はスパイウェアだと思って甘く見てるとダメですよという有難いお話でした。
っつう、ノートンではスパイウェア扱いでも、SPYBOTではウイルス扱いとか、
そういうこともあるんだよなぁ・・・。
Windowsはこういうことがあるから、ふう、疲れますね。
2005/03/03(Thr)


[ 毎日が早い・・・ ]
前回日記を書いてからすでに2週間が経っているのね・・・。
転職が決まって結婚して岡山来てから、本当に毎日が早い。
どうなっとるんでしょうねぇ。
毎日7時半ぐらいまで仕事して、家に帰ってキテこの相手をして、
寝て起きて仕事という毎日でございます。
いや、このパターンがイヤというわけではないですよ。
ただ、いやぁ、本当に毎日が早いんですね。
この日記のことはいつも頭の中にあるんですよ。
「もうそろそろ書かなきゃなぁ」
が、それがまさか2週間も経っているとは思ってませんでしたね。
う〜む・・・。

さて、そんな感じで転職して3ヶ月が経ちました。
仕事に慣れたとは言えませんが、大体感じは掴めてきたかな。
既に担当を4社ほど持ち、プラス、新規のお客さんも持つに至りました。
実は今日、その新規のお客さんに、とあるソリューションのデモンストレーションで
東京に日帰り出張してきました。
泊りかもしれないということで、キテこは広島の実家に帰っております。
で、ええ、岡山に僕たん一人なんですね。
う〜む、寂しいなぁ・・・(泣)
まあ仕事の感じは掴めてきたとは言え、商品についてはさっぱりっつうか、
商品が多すぎるため、とても覚えきれない毎日だったりするわけですよ。
で、そのとても覚えきれない商品をお客さんにどう説明するかというと、
ええ、SEを呼んだり、本部から助っ人を呼んだりするわけですね(w
う〜む、以前の仕事はどちらかと言うと自分でボールを持って
自分でシュートを決める点取りフォワードのような仕事だったんですが、
逆に今は自分がポストになってボールを回りに散らすような感じですね。
また、昔は特定の商品を持ってそれを買ってくれるお客を探す仕事でしたが、
今は特定の商品を持たず、ありとあらゆるものを組み合わせて
お客様に提案する仕事になりましたね。
ええ、これって、全く逆の仕事なんですよね。
う〜む、なかなか難しいなぁ・・・。

それと、今の会社に入って特に思ったコンピュータ業界のこと。
Windows強すぎです。
まあクライアントは以前からWindowsが強かったけど、
今ではサーバ分野もWindowsが強い。
WindowsServer2003が安定しているし、Windowsに精通したSEも多い。
先日もメールサーバの商談があったのですが、客がOSにこだわらなければ
無条件でWindowsですね。
UNIXはSolarisもAIXも減ってるし、LinuxはWebサーバ程度。
しかもLinuxってカーネルによって動いたり動かなかったりで
結構不安定だったりする。
MacはXserveの評判が高いけれど、SEがいないし、話題にも出ない。
今後この流れはさらに加速していくんでしょうねぇ。
まあUNIX自体、古いOSですしねぇ・・・。

まあそんなことを考えている今日この頃です。
明日も早いのでもう寝ないといけないんですが、新幹線が爆睡したもんだから、
なかなか眠くならないのね・・・。
2005/03/01(Tue)