トップへ戻る
過去日記ログ
他の月を見る

徒然なるままに書き殴り

特にテーマは決まっていません。仕事・コンピュータ・政治・日々の戯言など、
思いつくままに、気ままに、適当かつ無責任に書いております(笑)
暇つぶしにもならんかも。

2001年10月から書いてます(w
(2007/03)


[ 遊戯業向けシステム勉強会に参加したぞ。 ]
少し前の話になるのですが、遊戯業向けシステム研修会というものに参加しました。
まあすぐ何かに役立つものではないという前提なのですが、参加した理由は
まずは、スロットする方はご存知と思いますが、岡山に山佐という会社があること、
それと、まあ僕が昔スロットをやっていた時期があり、個人的に興味があったと(笑)

で、パチンコ・スロットメーカーさんも参加し、まあいわゆる一般的な研修を行い、
その後懇親会ということで遊戯業の方々といろいろお話させていただきました。
懇談会の時には、遊戯業の方からも「どんな機種が打ちたいですか?」
「どんな機種ならヒットすると思いますか?」など意見を求められたのですが、
その時に驚愕の事実が発覚!!
今回の研修は参加人数は少なかったのですが、パチンコやスロットについて
実際に打ったことがある人が僕一人であることが判明。

何て上品な会社なんだ。

しかもそんな僕も最近打ってないし(笑)
が、まあ、昔の経験を元に、好きなことを言わせて頂きましたよ。

「こんな機種を作って欲しい」ってのがあったら是非ご連絡を。
好きなことを言えるルートだけは作りましたから(笑)
2007/03/31(Sat)


[ やっと今期も終了です。 ]
いやぁ、最後の一週間は疲れましたね。
今月末検収予定の最終アウトプットが必要なお客様がいて、そのとりまとめで
スケジュールがグチャグチャになってしまいました。
これだけバタバタした年度末も、また年度末間際になって検収書を客先に
大量に郵送した年度末も生まれて初めてでしたね(笑)

おかげさまで転職してからもう二年四ヶ月の歳月が流れました。
あっという間ですね、本当に。
今の仕事や会社に慣れたかと言われたら、う〜む、難しいところですね。
が、まあ慣れないなら慣れないなりにやればいいし、分からないことは
聞けばいいし、他人に投げちゃえばいいと、そういうことは分かってきました。
というか、逆に考えると、他人にできないところを自分がすればいいかなと。
自信は相変わらずないですが、そのあたりは持ち前の前向きさでやっていければ
いいかなと、結構安易に考えればいいのかなと。

まあそんなことを思った年度末でした。
2007/03/30(Fri)


[ 光陰矢のごとし ]
松下、ネット事業撤退・IIJに接続サービス売却

えっと、ちなみにhihoのサイトでは思いっきり否定しています

まあマスコミの報道なので信用はできませんがw、IIJかぁ・・・。
最近は好調のようですが、約2年半前は業績が落ち目だったんですよ。

何でそんなこと知ってるかって?

なぜでしょうねぇ・・・(遠い目)
2007/03/26(Mon)


[ 面白いサイトを見つけました。 ]
エイッ‾! かんしゃく爆発-izanami:イザ!
-------------------------------------------
「安倍の妄言に天罰下る!」
日本の石川県地方で震度6の強い地震が起こりました。
安倍が従軍慰安婦の歴史的事実を否定したことに対する天罰です。
5mの津波が押し寄せて日本沈んでしまえばいいんです。
日本が沈めば東北アジアに平和が訪れます。
アメリカ軍もいなくなるし、アジアの脅威が取り除かれます。
日本に大地震が来て、大津波が起こり海の中に消えて欲しいです。
東北アジアの恥、日本は沈んで消えなさい!
---------------------------------------------
皆さんはご存知かと思いますが、ま、韓国人なんてこんなもんです。
(このサイト自体、壮大な釣りという可能性もあるが、それは今回無視)
このサイトの筆者のように資料も証拠も何も出さず、自分の妄想だけで突っ走る。
韓国政府によって洗脳されちゃっていても、その洗脳情報が自分に都合がいいもんだから、
それをすんなり信じちゃう。
相手(例えば日本人)から反論があって、それが資料も証拠もあって論理的であっても、
自分たちの気に入らない内容は全て「妄言」「歪曲」で片付ける。
日本人みたいに自分が書いてることが正しいか間違ってるか、真実か嘘かは
関係ないんですよ。
「従軍慰安婦」のババアとか見ててもそうですが、自分にメリットがあれば
平気で嘘をつく連中であり、それが当たり前の国です。
所詮、「朝鮮人モドキ」はそういう知識レベル・民度レベルということ。

ユン・ソナさんも韓国に戻ったらあっという間に反日発言。
文句があるなら無理に出稼ぎに来ていただかなくもいいですが。

韓国が好きって言うやつに、是非このサイトを見てもらいたいね。
2007/03/25(Sun)


[ 世界フィギュア2007、面白かったね。 ]
世界フィギュア2007

安藤美姫・浅田真央という名古屋人が1・2フィニッシュですって。
ちなみに5位の中野友加里も名古屋のすぐ近く出身の愛知県人だったりします。
凄いっすね。
名古屋が世界を制してますよ(笑)
キテこが新体操とかシンクロ・フィギュアが好きで、僕も時々見るんですが、
すっかりおとっつぁんの僕は真央ちゃんの涙にすっかりもらい泣きですよ。
で、それを見てキテこが腹を抱えて笑っていると、そういう図が最近多いですね。

っつうか、女子金銀メダルを日本人が独占、5位も日本人、男子においても
銀メダルが日本人、しかも昨年のオリンピックでも女子は日本人が金メダル。
さらに今回の世界フィギュアでは女子銅メダルも韓国人ときている。
う〜む、ヨーロッパやアメリカ(白人)からの圧力で、ルール改正が起こるための要件を
全て満たしていると思うのですが、どうでしょうか?

欧米からの圧力でルール改正になったものは珍しくありません。
記憶に新しいものだけでも、水泳(例えばソウルオリンピックで金メダルをとった
鈴木大地のバサロ泳法)、F1(ホンダのターボエンジン規制)、
スキージャンプ(長野オリンピックでの金メダルやノルディック複合の
日本人の強さ対策として板の長さを白人有利に変更)。

で、それに健気に従う日本人・・・。

っつうか、自分たちのためにルール改正に走る白人どもって恥ずかしいよな、マジで。

今回はそうならないよう祈っています。
2007/03/24(Sat)


[ 注文してから「切らしております」という飲食店 ]
こういうことって普通にある話なのだが、正直言って非常に不快なんだよね。
こっちは一生懸命考えて選択して注文してんだからよ。
それを全否定されるわけよ。
こんな客を舐めきった話ってないと思うけどね。
っつうか、注文する前に「ない」って先に言っとけよ。
それほど手間がかかる話じゃなかろうに。

嫁と一緒の時は文句は言わんけどね・・・。


それと、高速道路をずっとハイビームで走ってるバカがムカつくね。
2007/03/23(Fri)


[ 弊サイトは読み逃げOKです(w ]
「mixi読み逃げ」ってダメなの?
ミクシィで読み逃げするマイミク!

「読み逃げはダメ」という感覚が、僕にとっては完全に異文化ですね。

というか、そもそも弊サイトには掲示板がないのでコメントを残しようも
ないんですけどね(笑)

ネットも変わっていくなぁ・・・(遠い目)

<<追伸>>
いろいろ探していたら、ブログでも堂々と読み逃げを禁止するサイトがありました。
さようなら安定生活〜元公務員の独立日記 - 【お知らせ】「春の読み逃げ防止運動」ただいま原稿執筆中!
(「トラックバック歓迎」らしいので、たぶんリンクも大丈夫でしょ(w)

覚えている方もいるかもしれませんが、かなり以前に某サイトのリンクを貼った際、
ちょっと揉めたことがありました。
当時、その某サイトの管理人曰く「リンクする権利もあるかもしれないが、
リンクを拒否する権利もあるんだ」みたいなことをおっしゃってましたね。
その方は一応、リンクされないように対策はされていたようです。
その方はリンクされた時にリンク元のアドレスを読んでアクセス拒否をしてましたし、
(まあそんなもんはURLのコピペでどうにもでもなりますが)
検索エンジンにも上ってこないので、登録されないようにRobots.txtなどを
使用しているか、サイトの文字数を減らしてヒットしないようにしているかなどで
自衛されていたのかもしれません。
ちなみにそのサイト、実は会員制で、会員にならないと中に入れないんですね。
会員制にもかかわらず、結構徹底してますよね。
・・・っつうか、そこまでして、何がしたかったのかは未だに謎なんですが・・・。

サイトを開設した当初は閲覧者を増やすことに精一杯なくせに、
いざサイトが有名になると限られたコミュニティにしようとする。
こういうのって昔からありがちなのですが、潔くないっつうか、尻の穴が小さいっつうか。
限られたコミュニティにしたいなら、一度サイトを止めるなりして、
皆に知られないように特定の会員制のサイトにするなりすればいいのに、
周りに見える状況でいきなり「会員制」とか言うから、そりゃ反感買うわな。

話を戻しますが、先程リンクしたサイトの冒頭部です。
--------------------------------------------------------
【おことわり】当ブログは一見さんお断りです。読み逃げ・書き逃げの類は謹んでお断り申し上げます。(記事を読んだら感想のコメントを残す等、最低限のマナーを守りましょう。トラックバックは歓迎しますが、誹謗中傷・宣伝・勧誘目的コメントは固くお断り申し上げます)
※当ブログに掲載している記事は、コメント投稿を残すなど、日ごろ当ブログを“ご愛顧”いただく皆様方のために作成しています。
 「記事を読んで、はい、さよなら、参考にします」いわゆる“冷やかし目的”の閲覧者のために作成しているのではありません!
------------------------------------------------------
一見さんお断り

トラックバックは歓迎

当ブログを“ご愛顧”いただく皆様方のために作成

「トラックバックは歓迎」ということは、リンクはしていいってことですよね。
でも、 「記事を読んで、はい、さよなら、参考にします」はダメ。
そして、コメントを書かないこと=“冷やかし目的”と考えるロジックが不明。

「記事を読んだら感想のコメントを残す等、最低限のマナーを守りましょう。」

僕はこのサイトをGoogleで検索したんだが、一見さんお断りならGoogleに
検索されないぐらいの対策はしろよな。
自分は何にもしないくせに他人に「マナー」と言う資格はない。

矛盾ばかりで理解に苦しむのですが、ま、僕の偏見ですが、こういう偏屈な方が
公務員をやめられたことは歓迎するべきかと(w
↑この意見は誹謗中傷ですかね(笑)

っつうか、僕の経験上、こういう人は他人が何を言っても聞かないですから、
そもそも何を言っても無駄なんでしょうね(w
2007/03/20(Tue)


[ 結構マメに更新してますが・・・ ]
ビジネス系コンピューター ベンダーリンク集

NTTデータとかNRIとか、いわゆる有名どころのSIerがないなと思われている方も
いらっしゃるかも知れませんが、如何せん、特にローカルの民間企業向けでは
一緒にやることも競合することも滅多にないようです。
NTTデータからうちの会社に電話がかかってくることはありますが、ほとんどの場合、
官公庁向けか金融系です。
NRIは・・・、名前も聞いたことありません。

ま、ローカルですから(笑)
2007/03/19(Mon)


[ マンガ「嫌日流」 ]
韓国で作成された「マンガ嫌日流」が日本で発売開始とのこと
(「enjoy korea うおっちんぐ。」より


まあこれも思想的には日本で発売された「マンガ嫌韓流」のパクリなんですけどね。
パクリでしか反論できない低脳民族っぷりを発揮していると、そういうことです。
内容も資料的根拠の全くない「朝鮮民族的」なものになっていると思います。

ということで、読む価値もないだろうね。
2007/03/17(Sat)


[ もしかして・・・ ]
「25 o'clock」ってmumurさんに似てますね。

っつうか、もしかして25 o'clock=mumurさん?
2007/03/16(Fri)


[ 何も知らない人が一番手怖い ]
DBにOracle Standard Edition の1CPUライセンスを使用している、とあるシステム一式の
レベルアップ商談の話。

このお客さんはOracleの保守契約をされていなかったので、H/Wも入れ替える
今回のレベルアップ商談にはOracleの買い直しが含まれます。
それほど大きなシステムではなく、SI費用も含めて見積提示額が500万ぐらい。
ただしその中で、標準価格が200万を超える1CPUライセンスのOracleは、
値引きをしても全体の中での占める割合は比較的大きいんですね。
が、まあそれは仕方ないことと、この商談を僕とやりとりしていた、その会社の
担当である情報システム部は分かってるんですよ。
で、まあほとんど商談がまとまりかけたときに、情報システム部とは全然関係のない
部門の部門長さんから僕のところに連絡がありまして。
何の連絡かといえば、「もっと安くしろ」。
情報システム部に探りを入れてみると、どうもその違う部門が今期の予算を
使い果たしてしまっており、何とか予算をつけて貰おうと上層部に上申したところ、
会社の上層部に「予算が必要なら他から分けて貰え、そうそう、情報システム部は
まだ予算を使い切ってない」と、こういうことになったようで、
現在進行中の情報システム部のこの物件に目をつけたと、こういうことらしい。
大企業なんかではありえない話なんですが、まあ、そこら辺の中堅中小ですしね。

で、まあその部門長さんに今回の見積もりの説明をしたわけです。
僕の言いたいことは一つ、「もう一円も負けられません。」
が、この部門長さん、「ライセンス」というものを全く分かっていないんですね。
そこんところをいろいろと説明したのですが、何とか「著作権のようなもの」的に
理解を頂きました。
が、そこで想定していない一言が。

「そんなライセンス料がかかるオラクルを使うのが悪い。オラクルを使わずに
やればいいじゃないか。それで見積もりを再提出してくれ。」

いや、もうマジで売るの止めようかと思いましたね(笑)
が、期末も迫ったこの折、このおっさんを2時間かけて説得した僕を、
誰か誉めてください。
2007/03/15(Thr)


[ どうなる積水ハウス!? ]
積水ハウスねずみ裁判、4月から審理始まる


散歩道
何が真実で何が嘘かわかりづらい世の中ですが、インターネットのおかげで
いろんな情報が手に入るようになりましたね。
さて、この裁判も表向きの情報と裏の情報が複雑に交錯し、非常に興味深いものと
なっております。

まあ興味ある方はご覧ください。
2007/03/13(Tue)


[ 特定アジアリンク集 ]
ブログんとこだけ、リンクを見直しました。

mumurさんとこが面白かったんですが、移転されているらしいです。
で、その移転先が分からないと。
誰か知ってたら教えてください。

最近は特亜系ブログでは楽韓Web棒太郎の備忘録enjoy korea うおっちんぐ。
良く見てます。
特亜系ではその他に、朝鮮日報中央日報ですね。

ちなみに僕は現在「笑韓」の域に達してます(笑)
2007/03/11(Sun)


[ 岡山の有名企業を紹介・・・ ]
先日某氏の日記を見ていると「鎌倉パスタ」という名前が出てきました。
そう、広島だと祇園新道にある、ちょっと高いけど味は普通で、油でぬるぬるする
パスタを否応なく箸で食わせようとする、外見だけは美味げなあのパスタ屋です(笑)
お店に入っていただくと結構普通に分かるようになっているのですが、
「鎌倉パスタ」はカフェの「サンマルク」のグループです。
で、その「サンマルク」は岡山本社の会社なんですよね。
「サンマルク」は知ってても、「サンマルクは岡山の会社」を知らない方も
いらっしゃるのではないでしょうか?(別に知らなくてもいいという噂もある)
で、そんな感じで一般の方がよく利用されると思われる、流通・サービス系の会社で
広島に出店している岡山の会社を紹介しようかなと。
実は、1年以上前に似たようなことやってるんですけどね。
まあ思いつくところからいってみましょう。

★天満屋(百貨店)
古くからの代表的な存在ですね。
天満屋は合計10店舗あるんですが、広島には5店舗ですが、地元岡山には
3店舗しかありません。
で、当然売上は広島の方が大きいです。

★大黒天物産(スーパー)
宇品に出してる「Dio」というスーパーと、中野東にある「LAMU」というスーパーは
岡山が本社です。
岡山ではディスカウントスーパーとして店舗を急激に拡大しています。
おそらく、広島でも今後出店が続くと思いますよ。

★山陽マルナカ(スーパー)
可部と西白島に出店しているようです。
元々は「マルナカ」という香川の会社なんですが、その系列会社です。
岡山では一番出店しているスーパーで、売上高も1000億円を超えてます。

ちなみに岡山県下における広島本社スーパーの状況ですが、岡山駅にユアーズが、
またフレスタも数店舗が岡山で出店しているようですが、何と言っても
福山本社のハローズの出店ラッシュが凄まじいです。

★リックコーポレーション(ホームセンター)
名前だけ聞いても分からないと思いますが、「Amigo」という大型ペットショップを
されている会社で、五日市・大町・宇品に出店されています。
元々は「Time」というホームセンターがメインだったのですが、今は他にも
リカーショップや家具の大規模ショップにも注力されています。

★マリンポリス(外食産業)
ご存知、回転寿司の「マリンポリス」です。その他にも、「シージャック」「まぐろ三昧」
「すし日和」というブランドを持たれています。
広島はマリンポリス多いですからね、ご存知の方も多いと思います。

★源吉兆庵(和菓子製造販売)
福屋やそごうに出店されている高級和菓子の「源吉兆庵」です。
え?ご存知ない?
それは残念です。
それでは、「奈良香寿軒」や「京都清閑院」・「日本橋屋長兵衛」という和菓子屋も
ご存知ないですか?
一度、全国各地の百貨店の地下街へ行ってみてください。
上記の和菓子ブランドが2分の1以上の確率で入っていますから。
お店を見つけたとしても、その商品を買うかどうかのご判断はお任せします。
各社のホームページを見てもらったら分かりますが、とにかく高いです。
貧乏人の行く店ではありません。


まあ、こんなところでしょうか。

2007/03/10(Sat)


[ 日立がビジネスPC製造から撤退 ]
ビジネス向けパソコンをHPからOEM調達、日立が自社製造から撤退

パソコンを自社製造しても、結局競合になって負けるか、勝っても利益幅は少ない、
場合によっては赤字になりますからね。
特にPCにおいてシェアが高いわけでもなく、大きな特徴があるわけでもない日立の場合、
PC製造の撤退は至極当然の選択かなと。
パソコン部門をレノボに売却したIBMもそうですが、今後も富士通やNECといった
何でも作っているH/WベンダーのPCからの撤退や、例えば松下電器の「Let's Note」
軽量モバイルPCでシェアを獲得していたり、東芝の「dynaboook」(ノートPCの方ね)が
安価対応で売上を獲得したりするように、そういう得意分野にのみ注力するといった
見直しが入るのではないかと思います。
日立の場合、コンシューマ向けは残すようですが、コンシューマ向けは
ある意味嗜好品ですしね。
大手電気機器メーカーの顔として、やらざるを得ないというのもあるんでしょうね。
2007/03/09(Fri)


[ オラクルのニュースを二つ ]
米オラクル、BIソフト大手ハイペリオンを33億ドルで買収
オラクル、データベース製品の価格体系を見直し

ハイペリオンは3年半前にBIツールのブリオ社を買収しているのですが、
今度はそれをオラクルが買収ですよ。
しかも新聞記事を読むと、SAPがビジネスオブジェクツ社を狙い、
IBMはコグノスを狙っているという・・・。
いやぁ、相変わらずですね、海外メーカーは。
と思ったら、最近の日本でも日本ユニシス,ネットマークス株を公開買い付けへという
ニュースがありましたね。
食うか食われるかの争いが、特にIT業界では多いですね。
くわばらくわばら。
とは言いつつ、僕が気にしても仕方がないんですけどね。

で、もういっこのニュース。
マイクロソフトのSQL Server対策でしょうが、この記事のように、
確かにオラクルはマルチコアCPUに対してわけのわからんライセンス制度を
行っておりました。
具体的には、クアッドコアにはStandard Edition Oneが適用できず、
クアッドコアCPUの2WAYモデルの場合は、Standard Editionライセンスが
4つ必要という、なんとも摩訶不思議なライセンス制度だったんです。
Standard Editionが4つ必要ということは、CPUライセンスだと定価ベースで
なんと800万円以上の費用がかかると、そういうことなんですよ。

実はそんなことを知らずにクアッドコアでハードウェアの構成を組んだ物件が
カレントで動いていて、つい10日ほど前にOracleを見積もってみて
この事実が発覚、アゴが外れるほど驚愕したわけです(笑)

で、
CPUライセンスからクライアントライセンスの切り替えを考えたり、
オラクル社に価格の相談をして一蹴されたり、
OracleをやめてSQL Serverに切り替えられないかとSEに涙ながらに訴えてみたり、
っつうかもうMySQLで何とかしろとSEに無茶振りしたり、
結局上記のすべてがダメで、仕方なく構成変更をいろいろと考えていたと、
ちょうどそんなところだったんですよ(笑)

が、今回の価格体系変更により、Standard Edition One適用がOKになり、
2CPUで定価130万円ぐらいかとホッと胸を撫で下ろしている次第です。

とにかく、複雑怪奇なライセンス体系は心臓に悪いので、
頼むから一切やめてほしいものです。

・・まあ、結局は僕が事前に確認しなかったのが悪いんですけどね。
2007/03/08(Thr)


[ 結局2日も休んでしまった・・・ ]
熱はほぼ平熱に下がったんですが、他の人に移しても申し訳ないので、
今日も休んでしまいました。
タミフルを飲んでも元気一杯なのが唯一の救いですかね(笑)

電話に聞いた話だと、僕以外に他に2・3人が休んじゃってるらしいです。
インフルエンザ、流行ってるみたいだし・・・。

じゃあ家でこたつに入ってのんびり寝ているのかというとそういうこともなく、
妊娠13週目に突入したキテこが家にいるわけですし、キテこに移してしまうのが
一番最悪のパターンなわけで、結局キテこがいるリビングには近づかず、
夫婦の寝室に使わなくなった空気清浄機(たばこを止めたからね)を持ち込み、
僕が一人でそこで寝ていると、そういうことです。
キテこは別室で寝てますが、まあ、仕方ありません、寂しいですけど(泣)

このクソ忙しい時期に2日も休んでしまったことは非常にいたいのですが、
まあ仕方ないっすね。
明日からは頑張って働くつもりです。

では。
2007/03/07(Wed)


[ インフルエンザですって ]
本来なら今日から東京出張のスーパーミートでございます。

日曜日(3/4)からのどの調子が悪かったんですよね・・・。
昨日は僕の隣の席の女の子が昼から休んで、僕も昼から熱が出てですね。
で、その昼から休んだ女の子から電話がかかってきて「インフルエンザ」だって・・。
昨日は僕も仕事が忙しく、とても医者にいけるような状況じゃなかったのですが、
「明日は出張」ということもあって、とっとと家に帰ったのですが、
熱をはかってみると38度越え・・・。

う〜む、まずくないか?

今日の出張はとある業種のお客さんに対して、今後売り込むシステムの勉強会で、
明日は様々な流通システムのベンダーが集まる展示会ということで、
僕自身非常に重要な出張だと思っており、是が非でも行きたい&行かねばならない
という認識だったんですね。

で、夜間の病院を探して行ってみることに。
いや、完全に直らなくても、注射とか薬とかで病状を抑えることはできるのでは
ないかと思ったわけで・・・。

で、行ってみたんですが、、この夜間の病院って、見て貰ったら分かるんですが、
「救急外来」なんですよね。
そう、救急車で運ばれてくる急病人がメインなんですよ。
僕が病院に到着した頃もちょうど救急車が到着したところで、「お待ちいただく
時間がかかりますが、いいですか?」だと。
僕もしんどいんで、とりあえず待つことに。
ガラ〜ンとした待合室で待っていたんですが、待っても待ってお呼びがかからない。
そうですね、一時間ぐらい待ったんですかね。
で、僕もしんどいですから、横になって寝てたんですよ。
しばらくすると、やっとお声がかかったんですが、診察が始まるわけではなく、
「ベッドをあけるから寝てろ」ということで、処置室のベッドに横になって
寝ておりました。

が、ここで横になったのが誤りでした。

薄カーテン一枚を挟んだすぐ隣は救急処置を行う場で、もう侃侃諤諤の修羅場です。
どうも運ばれてきたおばあちゃんはヤバイ状態らしく、「聞こえますか?」
「手を握って」と医師が大声で叫んだりしてます。
しかもその後、看護婦(最近は看護婦って言わないんだっけ?)が来た時に、
「おばあちゃんがおもらししている!!」などと小パニックになっていたり、
おばあちゃんの親族と思われる方が次々とやってきたりと、ええ、何か、
完全に僕は場違いというか、「お呼びでない」状態でしたね。

で、やっと診察です。

が、やっぱり救急メインなんでしょうね。
結構冷たかったです(泣)
熱も測られず血も抜かれず注射も点滴もされず・・・というか、僕自身、
正直言って「一刻も早く帰りたい」モードになっていたせいもあるんですが、
結局「インフルエンザなのかどうかだけ調べて、薬をくれ」というところで
落ち着くことになりました。
っつうか、医者に「どうしますか?」って聞かれて、何て答えりゃいいねん!?
インフルエンザを調べるために、鼻に細い棒を突っ込むのだが、結構痛かったぞ(泣)

で、タミフルをもらって帰ってきたと、そういうこと。

インフルエンザと聞かされた後に、「明日から出張だから明日の朝までに直したい」
と言った時の医者の一言。
「ああ、無理。」
2007/03/06(Tue)


[ Google ]
このサイトってGoogleだと相変わらず検索されない。
Googleで「スーパーミート」とやっても検索されない。
一方、Yahoo!だと検索率は非常に高い。
「転職の薦め」で検索すると、何と一発目に弊サイトが検索される。

何が違うんだろうか?
2007/03/05(Mon)


[ 最近出張が多いなぁ・・・ ]
従来からあんまり出張ってないんですよね。
が、たまたま今週は名古屋で、来週は東京です。

東京はとあるシステムの会議と、これに参加するためです。

だいたい全て周るのに2日かかると言われておりますが、僕の場合はそんな時間も
余裕もないので、強引に1日で全部回ろうと思っております(無理かもw)。

地方に住んでると、こういう大きい催し物ってあんまり参加できないですし、
そう考えると今回はチャンスなんでしっかり勉強してこようかと。
2007/03/03(Sat)


[ 疲れてくると・・・ ]

今日の夜、会社で電話を受けたんですが、前の会社の社名で電話を取ってたみたいで、
電話を切った後に周りに指摘されました。


いやぁ、確かに疲れてたんですが、なかなか慣れないもんですね(笑)
2007/03/01(Thr)