トップページへ戻る
過去徒然ログ
他の月を見る

徒然なるままに書き殴り

特にテーマは決まっていません。仕事・コンピュータ・政治・日々の戯言など、
思いつくままに、気ままに、適当かつ無責任に書いております(笑)
暇つぶしにもならんかも。

2001年10月から書いてます(w
(2008/10)


[ ]
FXの話題ばっかりで恐縮ですが、実は今まで生きてきて、貯金とか投資とか
そういうことに全く興味がありませんでした。
株や投信・FXといった「お金を増やす術」を知って、実際に投信やFXを
開始したこの数カ月ですが、大袈裟ではなく、転職した時、結婚した時、
そして子供が生まれた時と同じくらい、僕の人生にとって非常に大きな
「ターニングポイント」であると感じています。
というのも、恥ずかしい話ですが、実は退職した後の人生の終盤について、
「退職金+年金を糧にして生きていく」ものとばかり思っていました。
しかし今は、「退職した後は年金と退職金+株かFXで稼げばいいや」と
考えるようになりました。
考え方がまるっきり変わったわけです。
現在は株と投信(インデックスファンド)とFXをそれぞれやっていますが、
現在は株は大暴落、為替はバルブを超えるかという円高になっており、
これがさらに投資(実は僕はFXを「投資」とは思っていないのですが、ここでは
面倒くさいので株やファンドやFXを全部「投資」と表記させていただきます)
を始めたばかりの僕にとっては非常に幸運に作用しています。
株と投信については、毎月決まった額を購入する積み立てをしていますが、
始めたばかりの状態で安く買付られるのは非常にラッキーだなと。
が、まあ3年ぐらい様子を見て、一向に上がる様子がないようなら
損切りすればいいかなと。
FXについては、現在の為替の状況を見て、長期保有のスワップ狙いが
いかに無謀で高リスクなのかが理解できました。
たぶん、FXを始めたのが円安時だったら、スワップ狙いをしていたかもしれません。
そうなっていたら、今頃彼らと同じように苦しんでいたと思います。
「将来はどうなるか全く分からない」ということが分ったという意味で、
本当にラッキーだったと思っています。
で、その投資の中でも、今はFXの短期取引が一番ベストだと考えております。
株や投信は「安く買えるからいい」と先述しておりますが、3年後にはさらに下がっている
可能性もあるわけです。
日経平均3000円とかになっている可能性もゼロではない。
先のことはまったくわからないわけです。
だったら、先の分らないことに対してポジションを持つよりも、
できるだけ短期で取引を終えて現金で持っている方が確実に安全だと
いうことになるわけです。
ですが、僕はサラリーマンですので、ずっとチャートを見ていることはできません。
ということで、より短期に取引を完結、かつ、ずっとチャートを見ていられない僕が
できるベストのFXの取引は、スキャルピングかデイトレードということになります。
ですが、スキャルピングは何度か挑戦したのですが、う〜む、こうやれば
ほぼ勝てるというやり方は分かっているのですが、仕事が終わって
帰宅した家ではあんまりやりたくないんですよね。
だって、嫁や子供との時間がなくなっちゃう(笑)
ということで、やっぱりデイトレードなのかなと。

まあ、また今後いろいろとやり方が変わっていくとは思いますが、
とりあえずFXの基本的な取引方針は決まりましたね。
今は相場の方向性が見えないですが、まあ、のんびり確実にトレードして
いきます。
2008/10/26(Sun)


[ あっと言う間の外為大暴落(FX) ]
いやぁ、今日は本当にすごかったですね。

すべての通貨において円高が進み、たとえばポンド円にいたっては
高値と安値の差が20円以上という、100年の一度の大暴落らしいです。

ポンド/円 始値157.80 高値160.01 安値138.84

実は仕事中だったので値動きについては見てないのですが、チャートを見ると
東京時間から1時間に0〜2円ぐらいのペースで下がり始め、ロンドンが始まった
17時から18時半までの間に一気に13円程度下がったようです。


僕がよく参考にさせていただくブログ「FXブログ FX比較 ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX日記」の
コメント欄を見てみると、その時のパニック的な様子がよく分ります。

で、僕はどうだったかですが、実はノーポジションで、得も損もしていません。
今週は基本的に爆下げ状態だったんで、流石に今日は大きく動くことは
ないだろうと、敢えて様子見ということでノーポジだったんですよね。
最近のいつも通り、ショートポジション(売り)だったら、結構な利益を稼げたと
思いますが、まあ本業を持ってるサラリーマンですからね、今回の大相場には
縁がなかったということでしょうし、相場が落ち着いてからじっくり
取り組めばいいと思ってます。

そうそう、実はいいものを見つけまして。
一か月前に適当にやっていた外為オンライン社のデモ画面です。



この時は、実はその時(9/24)が相場の底じゃないかと思っており、
適当にドル円はショート(売り)、それ以外はロング(買い)で
ポジションを取ってみたものです。
いやぁ、ドル円以外、マイナスがすごいことになっていますね(笑)
114,100円の証拠金に対し、マイナスがなんと200万強。
その時はまさか今回のような大暴落になるとは思っていなかったわけですが、
この時のクロス円のポジションを逆に(つまり、ロングではなくショートに)
取っていれば、わずか一カ月で200万円強のプラスになっていたわけです。
いやぁ、FXってすごいですね(w

で、ここ最近の成績ですが、まあまあです(笑)
まあ、売っていればほとんど負けない相場でしたからね。

っつうか、逆に不思議なのが、こういう大暴落時・・というか、
完全に下げトレンドなのにスワップ狙いの買いしか頭にない人が結構多いこと。
参考:FX スワップ派・長期投資派 - 為替ブログ村
↑「一日でX百万消えた」「退場します」など、悲痛な内容が多いです。
まあ他人が大損しようが破産しようが何やっても構わないですが、
売りさえやっときゃ勝てるのに、人の考えることはよく分らんという話でした。
2008/10/24(Fri)


[ 近況など ]
あっと言う間に9月も終わり、10月となっておりました。
そして、うちの息子もあっと言う間の1歳です。

早いなぁ・・・(超遠い目)

妻のキテこの頑張る姿に涙した日から、もう1年。
そんなうちの息子ですが、最近は我も強くなり、気にいらないことがあると
張りのある大声を出しちゃったりするのですが、お陰様で健康に、
そして男前に育っております(笑)。

嫁のキテこはmixiやウィメンズパークで友達を作り、子育てに忙しいながらも
自分なりに少しづつ転勤族の妻としての対処をしているようで、正直言って
頼もしい限りです。

さて、僕の最近の状況ですが、まずは仕事ですが、とうとう上司から
「昇進試験の準備をしておけ」と言われまして、本格的に昇進に必要な
社内的資格やらを取るための勉強をせざるを得ない状況となりました。
いやぁ、正直言うと出世に全く興味がないんですが(笑)、管理職になると
間違いなく給料が上がりますので、まあ自分だけの体でもないわけですし、
そのためにも頑張るのもありかなと、そう思っている次第です。

で、最近始めたFX君ですが、9月中旬までで結構がっつり儲けたのですが、
9月中旬から9月末にかけてその儲けをすっかり吐き出し、最終的には
プラマイゼロという結果になりました。
儲けを失った時はがっくりしていたのですが、まあ、そんなに最初から
うまくいくものでもないですし、スタートしてからのトータルはまだ
負けていないので、今回の負けはいい経験だったということで頭を切り替え、
なぜ負けたのか、今後のトレードの方針をどうするかをしっかりと
勉強し直すこととしました。
そのおかげか、10月に入ってからは少しづつですが、再度利益が出ていると、
そういう状況です。
退場することのないように、儲けることよりも損しないことを優先して、
ずっと先を見据えて取り組んでいきたいなと、そう思っております。

ではまた。
2008/10/04(Sat)