トップページへ戻る
過去徒然ログ
他の月を見る

徒然なるままに書き殴り

特にテーマは決まっていません。仕事・コンピュータ・政治・日々の戯言など、
思いつくままに、気ままに、適当かつ無責任に書いております(笑)
暇つぶしにもならんかも。

2001年10月から書いてます(w
(2011/10)


[ ルール ]
ご無沙汰しております。
一家元気に過ごしております。

うちの会社は昇進するにあたって、とある資格が必要でして、最近は家事の手伝いもせず、
家ではもっぱらその勉強をしております。
その試験が近いのですが、う〜ん、難しい・・・・。
しかしその一方で、この年になって勉強する機会を与えられるってのもなかなかないことでして、
新鮮かつ有難い気持ちがあるのも事実です。
まあ、人生は一生勉強ということなのでしょう。

いやぁ、おっさん臭いですね(笑)


先日のプロ野球のドラフト会議ですが、日本ハムが巨人原監督の甥っ子を指名したことが
結構波紋を呼んでいるようです。
過去、裏金問題で希望入団枠がなくなり、現在は逆指名も自由獲得枠もなくなり、
社会人大学高校生が統合され、一括開催となりました。
下位指名など若干の違いがあるものの、1993年以前のドラフトに戻ったわけですね。
つまり、この以前のドラフトに戻った理由は、球団側と選手側の事前接触を防ぐためですよね。
プロ志望選手はプロ志望届というものを出し、プロになる意思を表明しており、
ドラフト指名されても問題ないわけです。
日本ハムが原監督の甥っ子に事前に挨拶がなかったとのことですが、何にも問題ないと思いますし、
逆に事前に挨拶していることの方が問題なのでは?

中日の吉見投手が最多勝をとるために、5回から登板して勝ち星を挙げたことに
非難があるそうですが、先発投手が5回終了時まで投げ切らなければ勝ち星がつかないという
ルールを逆手に取ったものです。
ルール上、何にも問題ないですよ。

サッカーもそうですが、先日以下のようなことがありました。
<AFCサッカー>スタジアムが乱闘場、選手が観客に暴力も
要するに、
1.怪我をした選手がいたら、その選手が味方敵に関わらずボールを一旦サイドラインから外に出す。
2、スローインから再開となるが、ボールを出していない側からのスローインとなるので、
ボールを出していない側はボールを出した側に早々にボールを返す。
という暗黙の了解(マナーとも言う)があるのですが、今回2をせずに
ボール出していない側がそのままボールを保持し、ゴールに繋がったとことが問題です。
しかし、上記1.2なんてルール上には何もなく、あくまで選手たちの暗黙の了解で
やってるわけです。
問題の試合(問題のシーンは5:20ぐらいから)

だから、選手が怪我等で倒れて動けなくなったら、審判が試合を止めるルールを作れって。

などと思っている今日この頃でした。
2011/10/29(Sat)